個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

札幌市立山鼻中学校の特徴|教育方針や主な進学先もマナビバが徹底解説 

札幌市立山鼻中学校(さっぽろしりつやまはなちゅうがっこう)は、北海道札幌市中央区にある公立中学校です。

市内屈指の学力も高いことで知られ、山鼻中学校の生徒は、他の中学校に比べて平均学力が高く、難関の公立・私立高校に多くの生徒が進学しています。卒業生にはタレントやアナウンサー、テレビプロデューサーなどがいます。

そこで今回は、札幌市立山鼻中学校の概要や特徴、主な進学先、札幌市立山鼻中学校を卒業した有名人など、気になる情報をまとめました。

札幌市山鼻中学校の主な進学先の偏差値

札幌市立山鼻中学校を卒業した生徒の主な進学先の偏差値を、公立高校・私立高校にわけてご紹介します。

主に進学する公立高校

高校名偏差値コース倍率(前年)進学先(合格者数の多い順)
札幌南高校72普通1.20北海道大学明治大学早稲田大学、立命館大学、大阪大学、京都大学北海学園大学東京大学
札幌北高校71普通1.20北海道大学小樽商科大学、中央大学、北海学園大学、公立千歳科学技術大学、北海道科学大学早稲田大学北海道医療大学
札幌西高校70普通1.60北海道大学北海学園大学小樽商科大学、中央大学、明治大学
北海道科学大学北海道医療大学、法政大学
札幌東高校68普通1.50北海学園大学北海道大学北海道科学大学、中央大学、北海道教育大学北海道医療大学小樽商科大学、藤女子大学
千歳高校55普通1.20北海学園大学北星学園大学札幌学院大学北海道文教大学
北海道科学大学、札幌大学、藤女子大学、室蘭工業大学
札幌旭丘高校67普通1.40北海学園大学北星学園大学札幌学院大学北海道文教大学
北海道科学大学、札幌大学、藤女子大学、室蘭工業大学
札幌藻岩高校60普通1.51北海学園大学北海道科学大学北星学園大学日本医療大学、札幌大学、札幌学院大学北海道医療大学、藤女子大学、北海道教育大学

主に進学する私立高校

高校名偏差値コース倍率(前年)進学先(合格者数の多い順)
光星高校72普通科ステラコース5.7北海学園大学北海道科学大学北海道医療大学、藤女子大学、札幌大学、北星学園大学札幌学院大学、中央大学
北海道科学大学高校58普通科特別進学コース3.4日本医療大学北海学園大学北海道医療大学札幌学院大学
北海道文教大学北星学園大学、北海商科大学、札幌国際大学
北海学園札幌高校59普通科特進コース4.3小樽商科大学北海道医療大学北海道文教大学北海道科学大学
藤女子大学、北海道大学、公立千歳科学技術大学、札幌医科大学北海学園大学
札幌龍谷学園62普通科スーパー特進コース4.0北海道科学大学北海学園大学、北海道情報大学、日本医療大学
北星学園大学、北海商科大学、北海道文教大学、酪農学園大学
札幌静修高等学校55普通科特進コース1.01札幌大学、札幌国際大学、北海学園大学、藤女子大学、北星学園大学札幌学院大学日本医療大学、北翔大学
札幌第一高等学校69普通科文理コース北大進学クラス1.34北海学園大学北海道科学大学北海道医療大学北海道大学北星学園大学、中央大学、日本医療大学
札幌市中央区の高校について詳しく知りたい方はコチラ!

札幌市中央区の高校一覧をマナビバ調査!

公立高校札幌南高等学校偏差値72)(Aランク・451点)
札幌西高等学校偏差値70)(Aランク・428点)
札幌旭丘高等学校偏差値67)(Aランク・405点)
札幌大通高等学校偏差値44)(Hランク・257点)
私立高校札幌聖女子学院高等学校(※2025年3月をもって閉校予定)
北星学園女子高等学校偏差値59〜50)(B〜Eランク)
札幌龍谷学園高等学校偏差値62〜44)(E〜Hランク)
札幌静修高等学校偏差値55〜44)(D〜Eランク)
志望校合格に向けて偏差値を上げたい人はコチラ!

偏差値の計算方法や偏差値を上げるための戦略を紹介しています!

札幌市立山鼻中学校の特徴を紹介

札幌市立山鼻中学校は、北海道札幌市中央区南23条西13丁目にある公立中学校です。

藻岩山麓の住宅街にあり、札幌市中央図書館が近接しています。

[注1]札幌市立山鼻中学校ホームページ

札幌市立山鼻中学校-トップページ (sapporo-c.ed.jp)
設立日1991年11月1日
所在地札幌市中央区南23条西13丁目1-1
電話番号011-531-9941
人数285名(2021年4月7日現在)
アクセス方法●市電「中央図書館前」下車、徒歩3分
●じょうてつバス
・真駒内線〔南4〕〔南54〕〔南64〕
・藻岩線〔南55〕
・定山渓線〔7〕〔8〕
→「南21条西11丁目」下車、徒歩5分
・真駒内線〔南74〕
→「南23条西15丁目」下車、徒歩5分
札幌市中央区についてもっと知りたい方はコチラもチェック!

札幌市立山鼻中学校の歴史

  • 1987年に北区あいの里に移転した北海道教育大学札幌分校(同じく北海道教育大学附属札幌中学校も所在)の跡地に建設されました。
  • 1991年に札幌市立伏見中学校札幌市立柏中学校から移籍し、開校しました。
  • 2007年に北海道教育実践表彰受賞しました。
    2007年、2008年と2年連続でJICA国際協力エッセイコンテスト学校賞を受賞しました。
    2008年には、日本原子力文化振興財団『原子力の日』学校賞を受賞しました。
  • 2020年に開校30年を迎え、開校30周年記念式典が行われています。

札幌市立山鼻中学校の校則

 校則については、そこまで厳しくなく、表立って禁止事項などは示されていません。

 まじめな人が多く、髪型や制服の着方などで遊ぶような生徒がいないため、特に校則として定められていないようです。

 もちろん、髪を染めたり、スカートが短い場合は指導をされます。

 「置き弁ボックス」といって、家庭学習で使わないような教科書や資料は学校において行くことが認められています。登下校の負担を軽減するためのもので、生徒の立場に立った決まりが作られています。

教育目標

 札幌市立山鼻中学校では、「未来を拓く心豊かな生徒の育成」を教育目標としています。この目標を達成するために、3つの具体的な目標が設定されています。

  • 豊かな情操を育む生徒(美しい心)
  • 学ぶ意欲を育む生徒(豊かな知性)
  • たくましい心身を育む生徒(たくましい身体)

 この3つを常に意識できるよう、「美しく 豊かに たくましく」と示されています。

札幌市立山鼻中学校ホームページ

札幌市立山鼻中学校-トップページ (sapporo-c.ed.jp)

札幌市立山鼻中学校の教育の特色

 札幌市立山鼻中学校では、「小中一貫した教育」に力を入れています。

 札幌市立山鼻中学校に入学する生徒は、山鼻南に通っていた子どもが多いです。そのため、伏見中学校では山鼻南小学校と連携し、小中一貫した教育が行われています。

 山鼻中学校区で目指す15 歳の子ども像として、「社会をつくる一員として、自己の生き方を模索し、目標に向けて主体的に取り組むことができる子ども」を掲げています。それを達成するために、2つの柱と4つの視点をもとに教育活動をおこなっています。

【2つの柱】

  • 課題探求的な学習
  • 発達の段階に応じた継続的な子ども理解

【4つの視点】

  • 9年間を通した子どもの学びのつながり
  • 教職員の連携・連動
  • 家庭や地域との関わり
  • 子ども理解・生徒指導の連続性

 2つの小中学校の間では、以下のような取り組みが行われています。

  • 小中合同「あいさつ運動」
  • 行事見学
  • 部活動見学
  • 中学校の授業参観
  • 中学校の授業体験
  • 作品交流会
  • 展示会
  • 児童会・生徒会の交流

札幌市立山鼻中学校の学習環境

 札幌市立山鼻中学校は、YKKと称される札幌の名門中学校の1つです。そのため、レベルの高い授業が行われており、偏差値の高い高校への進学を意識した学習指導が行われています。

 「やまはなっこ」とよばれる放課後学習会も開かれています。先生に質問できる等、先生方が生徒に熱心に勉強を教えているため、自分から学習できる環境が整っていると言えます。

施設

 体育館が広く、クーラーも設置されているため、暑い夏でも快適に体育の授業が行われています。中庭や温室などもあり、気持ちの良い環境で学習をすることができます。

いじめの少なさ

 学校全体として、「一人一人の個性を尊重しよう」という風土があるため、いじめ防止につながっています。

 また、生徒数が少ないため、一人一人に目を配ったきめ細かなケアがされています。そのため、いじめを見たり聞いたりしている生徒は少ないようです。

 安心した学校生活を送ることができるのも特徴の一つですね。

部活動

2022年度の札幌市立山鼻中学校の部活動は以下の通りです。

  • 野球部
  • 陸上部
  • 女子バレー部
  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • 吹奏楽部
  • 美術部
  • 英語部

 吹奏楽部がコンクールで金賞を受賞、美術部が最優秀賞に選ばれる等の活躍をおさめており、部活にも一生懸命取り組んでいる学校です。

札幌市立山鼻中学校ホームページ

札幌市立山鼻中学校-トップページ (sapporo-c.ed.jp)

札幌市立山鼻中学校を卒業した有名人

札幌市立山鼻中学校を卒業し、幅広い分野で活躍している主な有名人・著名人をご紹介します。

  • 河村舞子(タレント)
  • 佐藤彩(北海道放送アナウンサー)
  • 堰八紗也佳(北海道放送アナウンサー)
  • 浜崎綾(テレビプロデューサー、フジテレビジョン編成局制作センター第二制作室所属)

【まとめ】

正式名称札幌市立山鼻中学校
(さっぽろしりつやまはなちゅうがっこう)
国公私立公立学校
設置者札幌市
創立年月日1991年11月1日
学期3学期制
共学/別学男女共学
電話番号011-531-9941
FAX番号011-532-6597
所在地〒064-0921
札幌市中央区南23条西13丁目1-1
アクセス●市電「中央図書館前」下車、徒歩3分
●じょうてつバス
・真駒内線〔南4〕〔南54〕〔南64〕
・藻岩線〔南55〕
・定山渓線〔7〕〔8〕
→「南21条西11丁目」下車、徒歩5分
・真駒内線〔南74〕
→「南23条西15丁目」下車、徒歩5分

札幌市立山鼻中学校の試験対策や高校受験対策は個別指導塾マナビバへご相談ください。

札幌市立山鼻中学校は進学先の高校を見てもわかる通り、公立中学校にもかかわらず市内でも屈指のん進学校として知られています。

偏差値の高い高校への進学はもちろん、定期試験でも相応の対策が必要となります。

中学校の勉強は、一度つまずくと立て直しが難しいと言われていますので、「授業についていけない」「定期試験が不安」、「さらに高みを目指し難関公立高校・難関私立高校への受験」を検討しているなどのお悩みがあるのなら、なるべく早めに対策を講じましょう。

個別指導塾マナビバでは、平日なら毎日通い放題×プロ講師の授業×小中高一貫で指導させていただいており、大学受験まで見据えた指導体制を構築しております。

高校受験はぜひ、私たちにお任せください。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

■ 宮の沢校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒063-0828 札幌市西区発寒8条10丁目3-20

■ 南郷18丁目駅前校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒003-0023 札幌市白石区南郷18丁目北7−17