個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

【札幌】YKKとは? 札幌市内にある名門中学校をマナビバが紹介!

近年、「YKK」と呼ばれる中学校のグループ呼称が出てきています。札幌市と札幌近辺の地域には学力の高い私立中学が増えていますが、公立の中学校にも「YKK」のように学力の高い学校が幾つかあります。それらの中学校は、かつては伝統的に「3K2F」と呼ばれていましたが、近年は「YKK」と呼ぶ学校群が注目されています。生活圏の変化により多少の学力の変動はあり、また他の優秀な中学校も出てきていますが、札幌で近年よく言われている「YKK」の中学校を今回は紹介します。

「YKK」とは? それぞれの概要を紹介します。

以上の3校の頭文字をとって「YKK」となります。では、順にご紹介していきます。

山鼻中学校

山鼻(やまはな)中学校は1991年に開校したかなり新しい学校です。隣接する伏見中学校柏中学校の区域から生徒が移籍して開校されました。

伏見小学校、山鼻南小学校、幌南小学校から生徒が入学してきます。

中央区の中ではかなり南側に位置します。藻岩山がすぐ近くに見える良いロケーションです。

ここには元々、教育大学附属札幌中学校の校舎があり、また中央図書館とも近接しているため、勉強が進んでいる地区としての環境が最初から違和感なくありました。そのため、開校以来ずっと高い学力を維持し、現在では啓明中学校向陵中学校に並ぶ非常に優秀な学校という評判が定着しつつあります。

北海道教育実践表彰賞を受賞し、JICA国際協力エッセイコンテスト学校賞は2年連続で受賞するなど教育レベルの高さがうかがえます。

山鼻中学校は、学校としてのスタートが後発のため、昔から呼ばれていた「3K2F」という言葉が先に定着し、知名度では及ばない時期がありました。それも「YKK」の呼称が出てきたことで、札幌市立の中学校ではトップクラスの学力があるという認知のされ方に変わってきています。

高校への進学は、近隣の札幌旭丘高校の他、札幌東高校札幌西高校札幌北高校札幌南高校の難関高校にも入学しています。

設立日1991年
所在地札幌市中央区南23条西13丁目1  
電話番号011-531-9941
人数290人(2021年度)
部活動野球部、サッカー部、バレーボール部、バドミントン部、剣道部、柔道部、陸上部、水泳部、吹奏楽部、美術部、英語部

啓明中学校

啓明(けいめい)中学校は、1947年、札幌市立第六中学校として創立した学校です。その翌年、札幌市立啓明中学校に改称しました。伝統、学力ともに札幌のトップ校という見方があり、他の区域からも転入してくるほどの高い評価を得ています。

啓明中学校は、幌西小学校や緑丘小学校、二条小学校など比較的規模の大きい小学校から生徒が入学するため、生徒数が多くなる傾向があります。

周囲に有名企業の社宅や全国転勤の公務員住宅があるなど、東京の子どもたちのレベルに近い学習環境があることが特徴です。

2020年度のデータでは、生徒数は約830人程となっていますが、800人以下の年度もあります。
科学技術教育にも注力してきた学校で、1970年にはその実績が評価され、科学技術庁長官賞を受賞しています。また、啓明中学校は札幌市が指定する『研究先進校』の一つです。同市の修学旅行研究校・科学教育研究校・道徳教育研究校の指定を受けています。

啓明中学校は、古くから言われている「3K2F」という進学校のグループにも数えられています。

啓明中学校は進学先にも学力の高さが見られます。札幌南高校札幌西高校札幌北高校札幌東高校など難関の公立校・私立校に進学する生徒が多数います。啓明中学校は、国立大学付属の「札幌教育大学附属中」を除けば札幌市立で最も学力が高い中学校と言われています。

設立日1947年
所在地札幌市中央区南9条西22丁目2-1  
電話番号011-561-4168
人数830人(2020年度)
部活動バスケットボール部、野球部、バドミントン部、ソフトテニス部、バレーボール部、サッカー部、陸上部、卓球部、吹奏楽部、美術部、演劇部、合唱部、英語研究部

向陵中学校

向陵(こうりょう)中学校は、1947年4月に開校した公立中学校で、札幌を代表する伝統校です。円山小学校、宮の森小学校、日新小学校、桑園小学校などから生徒が入学してきます。

他の中学と比べ生徒数が多くなる傾向があり、2020年度では、計897人の生徒が在籍していました。

札幌の中心部からはかなり西側にあり、また円山近辺の他の優秀な進学校のグループの中では元からの所在地がかなり北側にあります。

この区域は、昭和初期の時代から北海道大学の関係者がこの桑園〜札幌の地区に多く住んでいたことから、向陵中学校は知識・学識に関わる仕事に就いている人の家族が多く通い、学力レベルが上っていきました。

向陵中学校は、古くから言われている「3K2F」という進学校のグループにも数えられています。

向陵中学校は、札幌市内でも有数の学力を誇る中学として有名です。そのため、難関とされる高校を受験する生徒が多く、札幌西高校札幌北高校札幌南高校札幌東高校札幌旭丘高校などの難関高校に多くの生徒が進学しています。

向陵中学校の学力が高いという評価は、後に生徒数の増加で分離独立した「宮の森中学校」も非常に高い学力があることで、この区域全体の学力が高いという評判に変わってきています。 

設立日1947年4月
所在地札幌市中央区北4条西28丁目1-30
電話番号 011-611-4271
人数897人(2020年度)
部活動野球部、サッカー部、陸上部、バスケットボール部、バレーボール部、ソフトテニス部、卓球部、吹奏楽部、美術部、科学部、茶道部

教育七五三の説明はコチラへ

この「YKK」をはじめとする学力の高いエリアは、授業の進むスピードについていくのも大変です。もし授業についていけなくなると、「教育七五三」と呼ばれる「授業についていけない中学生の人数が5割もいる」という中に入ってしまうかも知れません。しっかり予習、復習をしていきましょう。

「YKK」と比べられる進学校は⁉

学力が高いことで有名になりつつある「山鼻中学校」と伝統校の「啓明中学校」「向陵中学校」の3校で「YKK」の呼び名がついていますが、札幌の公立中学校でこの「YKK」と比べられる進学校はあるのでしょうか。

それは、学力が高く高級住宅が並ぶ円山エリアを中心に、古くから呼ばれている「3K2F」というグループが該当します。また、円山エリアを中心とする「YKK」「3K2F」と区域が接している中学校は、学力レベルが高いと言われています。その一例を見てみましょう。

◇宮の森中学校

宮の森中学校」は向陵中学校に隣接する区域にあります。向陵中学校は学校の立地が「YKK」の中では西側、北側に位置していますが、「宮の森中学校」はその向陵中学校が大規模になったために学区を分けるように設立された学校です。

そういう立地にあるため、「宮の森中学校」は向陵中学校の高い学力層のエリアを延長するような形で進学校になっていきました。向陵中学校がもうひとつ増えたようなものと思えば学力が高くて当然という理解もできます。今や札幌市立で最も学力の高いと言われる啓明中学校と肩を並べると表現してもおかしくないくらいの高い評判があります。

設立日1947年4月1日
所在地札幌市中央区宮の森1条16−5−1
電話番号 011-611-4271
人数561人(2021年度)
部活動野球部、サッカー部、バドミントン部、陸上競技部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、女子バレーボール部、女子ソフトテニス部、卓球部、科学部、美術部、吹奏楽部、茶道部

◇伏見中学校

伏見(ふしみ)中学校」は、1961年に啓明中学校柏中学校より分離独立して開校されました。また、1991年には近隣に山鼻中学校が開校し、伏見中学校から分離独立されています。

伏見中学校は、札幌市教育委員会より社会科教育・視聴覚教育・特別活動などの研究校としての指定を受けています。

この「伏見中学校」は啓明中学校向陵中学校柏中学校教育大附属札幌中学校の4校と合わせて「3K2F」という高い学力層の子が通う学校として知られています。札幌市立では啓明中学校が最も高い学力があると言われていますが、この「伏見中学校」は啓明中学校の隣の地区のため、同じ学習塾に通う生徒も多く、依然として高い学力を維持しています。

そのような環境にある「伏見中学校」は必然的に校内の平均学力も高めとなり、高校には札幌の難関公立高校である札幌東高校札幌南高校札幌北高校札幌西高校札幌旭丘高校など難関校に進む人が多くいます。

設立日1947年4月1日
所在地札幌市中央区南18条西15丁目1-1
電話番号 011-561-0218
人数通常学級574人、特殊学級14人(2021年度)
部活動野球部、サッカー部、バドミントン部、陸上競技部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、女子バレーボール部、女子ソフトテニス部、卓球部、科学部、美術部、吹奏楽部、茶道部

以上の2校が「YKK」と同じくらいの学力を持つ中学校の代表的な例です。

まとめ

今回は円山付近の南側から北側にある山鼻中学校啓明中学校向陵中学校の3校を学力の高いグループとして名付けられた「YKK」についてご紹介しました。かつては「3K2F」の呼び名が学力の高い5校と言われていましたが、そこに「YKK」の山鼻中学校が加わりました。

もちろん「3K2F」の教育大附属札幌中学校は別格としても上記の伏見中学校宮の森中学校もかなり勉強を進める学校です。高校受験では、札幌市内のどの区域に住んでいるかは関係なく「YKK」の生徒たちと一緒に受験しなければなりません。

「YKK」のような学力の高い区域があることを知り、高校受験の対策を進めて行きましょう。

 

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

■ 宮の沢校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒063-0828 札幌市西区発寒8条10丁目3-20

■ 南郷18丁目駅前校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒003-0023 札幌市白石区南郷18丁目北7−17