個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

札幌市立星友館中学校の特徴|教育方針や主な進学先もマナビバが徹底解説!

札幌市立星友館中学校(さっぽろしりつせいゆうかんちゅうがっこう)は、札幌市中央区南3条西7丁目にある公立中学校です。

北海道初の公立夜間中学校であり、2022年4月に開校したばかりの中学校となります。

今回は、札幌市立星友館中学校の概要や特徴など、気になる情報をまとめました。

札幌市立星友館中学校の特徴を紹介

札幌市立星友館中学校は、札幌中心部に位置する北海道札幌市中央区南3条西7丁目にある公立中学校です。

2022年4月に開校したばかりの新設校となります。

昼間に通う中学生と同じ内容を学んでいく公立夜間中学校であり、平日の17時半から21時まで授業を行います。1つの授業は40分授業で1日4時間授業で途中に給食の時間もある学校です。

定められている過程を修了すると中学校の卒業資格が得ることができます。

札幌市に住んでいる方や、星友館中学校の入学に関しての覚書を交わしている市町村(小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、南幌町、長沼町)に住んでいる方が対象となります。

義務教育の年齢を過ぎて中学校を卒業していない方や卒業していても十分に学ぶことができなかった方向けにした学校となります。

授業料は公立中学校のため無償であり、教科書も無償で配布されます。

学校生活に必要な教材費は毎月500円ほどです。さらに給食費も1食300円であり、費用面で通学が困難な方には費用支援の仕組みもあります。

男女共学で3学期制を採用しており、夏休み、冬休みもあります。

設立日2022年4月1日
所在地北海道札幌市中央区南3条西7丁目
電話番号011-206-8318
アクセス方法地下鉄南北線すすきの駅 徒歩5分

星友館中学校 生徒募集要項

https://www16.sapporo-c.ed.jp/seiyukan-j/attach/get2/273/0

学校教育情報サイト

https://www.gaccom.jp/schools-102234.html
志望校合格に向けて偏差値を上げたい人はコチラ!

偏差値の計算方法や偏差値を上げるための戦略を紹介しています!

札幌市立星友館中学校の歴史

2016年に国会で教育機会確保法が成立したことに伴い、2017年10月に北海道教育委員会が夜間中学等に関する協議会を設置しました。それに札幌市も参加して動き出したのが設立の当初になります。

その後、2019年1月に札幌市が2022年4月開校を目指すことを表明し、2020年12月に資生館小学校内に学校を設置する方針が表明されました。

2021年3月に学校の方針をまとめた札幌市公立夜間中学設置基本計画を策定し、校名案が札幌市立星友館中学校に決定しました。

同年の6月に札幌市立学校設置条例を改正し、正式に2022年4月に開校することが決まりました。

2022年の4月に校章も決定し、札幌市立星友館中学校が開校することとなりました。

札幌市立星友館中学校の校則

札幌市立星友館中学校の校則は特にありません。

私服での登校も可能で、スーツを着る方、私服で授業を受ける方など生徒によって異なります。

校則がないため、良識の範囲に沿って各生徒が日々生活しています。

教育目標

札幌市立星友館中学校の教育目標

『「学ぶ=いきる」〜より自分らしくあるために』となっています。

学校教育目標に定められた想い

星友館中学校で学ぶことを選んだ生徒は誰に言われたわけでもなく、学ぶ義務があるわけでもなく、自らの意思で学びを求め、学ぶことに対して、自分なりの意味と意義を見出し自らのためにこの位置を選んだのです。

学びたい、変わりたい、もっとこうありたいと自分の生きる未来を想像しながら。

自らのために自ら学ぶということは、自分らしく生きることです。

生きていく上で、何らかの目的を持って行動しようとしたり、何かの目標を達成したいと思ったりした時には、その実現に様々なことを学んで実現させていく必要があります。

人生はその繰り返しであり、生きることは学ぶことの繰り返しです。

その学びの繰り返しの中で、自分のよさに気づき、そのよさを活かしたり、また、他者を活かしたり活かされたりしながら、仲間とともに成長していきます。

星友館中学校は、そのような自分の人生をより自分らしく生きるための学校でありたい、との願いを込めて教育目標を定めています。

札幌市立星友館中学校 教育目標

https://www.seiyukan-j.sapporo-c.ed.jp

教育方針・教育の特色

義務教育の年齢を過ぎて中学校を卒業していない方、中学校を卒業したものの、学びたい方の学校となっています。

通常の学校と大きく異なるのは夜間に学校があることで、17時半から21時まで授業が行われます。

授業時間も40分で1日は4時間授業です。

札幌市、市内近郊に住んでいる方が対象となり、大人でも通うことが可能です。

また、夏休み、冬休みもあり長期の休みもある学校です。

内申点について詳しく知りたい方はコチラ!

内申点とは?内申点を上げる具体的な方法を伝授します!

まとめ

正式名称札幌市立星友館中学校
(さっぽろしりつせいゆうかんちゅうがっこう)
国公私立公立学校
設置者札幌市
創立年月日2022年4月1日
学期3学期制
共学/別学男女共学
電話番号011-206-8318
FAX番号011-218-5712
所在地北海道札幌市中央区南3条西7丁目
アクセス地下鉄南北線すすきの駅 徒歩5分
札幌市中央区の高校について詳しく知りたい方はコチラ!

札幌市中央区の高校一覧をマナビバ調査!

公立高校札幌南高等学校偏差値72)(Aランク・451点)
札幌西高等学校偏差値70)(Aランク・428点)
札幌旭丘高等学校偏差値67)(Aランク・405点)
札幌大通高等学校偏差値44)(Hランク・257点)
私立高校札幌聖女子学院高等学校(※2025年3月をもって閉校予定)
北星学園女子高等学校偏差値59〜50)(B〜Eランク)
札幌龍谷学園高等学校偏差値62〜44)(E〜Hランク)
札幌静修高等学校偏差値55〜44)(D〜Eランク)

札幌市立星友館中学校の試験対策や高校受験対策は札幌市西区・白石区個別指導塾マナビバへご相談ください。
札幌市立星友館中学校は進学先の高校を見てもわかる通り、偏差値の高い高校へ進学する生徒もいます。
偏差値の高い高校への進学はもちろん、定期試験でも相応の対策が必要となります。
中学校の勉強は、一度つまずくと立て直しが難しいと言われていますので、「授業についていけない」「定期試験が不安」、「さらに高みを目指し難関公立高校・難関私立高校への受験」を検討しているなどのお悩みがあるのなら、なるべく早めに対策を講じましょう。
個別指導塾マナビバでは、平日なら毎日通い放題×プロ講師の授業×小中高一貫で指導させていただいており、大学受験まで見据えた指導体制を構築しております。
高校受験はぜひ、私たちにお任せください。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

■ 宮の沢校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒063-0828 札幌市西区発寒8条10丁目3-20

■ 南郷18丁目駅前校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒003-0023 札幌市白石区南郷18丁目北7−17