個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

札幌市立発寒中学校の特徴|教育方針や主な進学先もマナビバが徹底解説

札幌市立発寒中学校(さっぽろしりつはっさむちゅうがっこう)は札幌市西区発寒5条7丁目にある公立中学校です。

市内屈指の生徒数の中学校であり、発寒中学校の生徒は地元の公立高校、私立高校を中心に多くの生徒が進学しています。卒業生にはスポーツ選手などもいます。

そこで今回は札幌市立発寒中学校の概要や特徴、主な進学先、札幌市立発寒中学校を卒業した有名人など気になる情報をまとめました。

札幌市立発寒中学校の主な進学先の偏差値

札幌市立発寒中学校を卒業した生徒の主な進学先の偏差値を、公立高校・私立高校に分けてご紹介します。

主に進学する公立高校

高校名偏差値コース倍率(前年)進学先(合格者数の多い順)
札幌西高校70普通1.60北海道大学北海学園大学小樽商科大学、中央大学、明治大学北海道科学大学北海道医療大学、法政大学
札幌手稲高校60普通1.30北海道科学大学北海学園大学、藤女子大学、北星学園大学北海道医療大学札幌学院大学、北海道教育大学、小樽商科大学
札幌新川高校60普通1.40北海学園大学、藤女子大学、北海道科学大学北星学園大学北海道医療大学小樽商科大学、北海道教育大学
札幌稲雲高校53普通1.20北海道科学大学北海学園大学札幌学院大学北星学園大学日本医療大学、藤女子大学、北海道医療大学、駒澤大学、北海道教育大学
札幌西陵高校50普通1.10北海学園大学北星学園大学、札幌大学、札幌学院大学北海道医療大学北海道文教大学北海道科学大学

主に進学する私立高校

高校名偏差値コース倍率(前年)進学先(合格者数の多い順)
北海高校61普通科特別進学コース4.0北海学園大学北海道科学大学北星学園大学北海道医療大学、藤女子大学、北海道大学、中央大学、法政大学
札幌第一高校63普通科分離コース北進クラス6.0北海学園大学北海道科学大学北海道医療大学北海道大学日本医療大学北星学園大学、藤女子大学、小樽商科大学、弘前大学、法政大学
北海学園札幌高校59普通科特進コース4.3小樽商科大学北海道医療大学北海道文教大学北海道科学大学
藤女子大学、北海道大学、公立千歳科学技術大学、札幌医科大学北海学園大学
札幌山の手高校50普通科進学コース2.1札幌大学、札幌国際大学札幌学院大学

札幌市立発寒中学校の特徴を紹介

札幌市立発寒中学校は発寒地区のほぼ中心に位置し、札幌市西区発寒5条7丁目にある公立中学校です。

1967年12月16日に開校し、2021年の生徒数は820名程度[注1]となっており非常に生徒数の多い学校となっております。

校地は発寒南駅から程近く、桑園発寒通や新琴似通が通っており交通の便が良い地域です。

学校周辺には西区体育館があり、一戸建て、低層アパートが数多く立ち並んでいます。

校名は発寒に由来しており、アイヌ語で桜鳥を意味するハチャムから校名が名付けられています。

開拓当時は桜鳥が群棲していたとも、地形が桜鳥に似ていたとも言われています。

部活動が盛んな学校として知られており、特に運動部の活動が盛んでありバドミントン部、バスケットボール部が強豪として知られています。

設立日1967年12月16日
所在地札幌市西区発寒5条7丁目1−1
電話番号011-661-0412
人数818人(2021年度)
面積敷地:18,981㎡
アクセス方法地下鉄東西線 発寒南駅徒歩8分

[注1]学校教育情報サイト 札幌市立発寒中学校

http://sapporo-kisetsu.jp/sp/images/document/report_2020_vol07.pdf

札幌市立発寒中学校の歴史

発寒中学校は1967年に琴似中学校からの分離新設により開講しました。

校舎等は6回に渡り増築を行なっており、近年では令和4年度の工事着工に向けて改築基本設計を行なっております。

屋内運動場棟は平成12年に改築を行い、その際に武道場棟も新設されています。

中学校の歴史において部活動の成績が欠かせず、バスケットボール部は全市大会出場の常連であり、全道大会への進出経験も多数あります。また、近年はバドミントン部も優秀な成績を残しています。

札幌市立発寒中学校の校則

制服は男子はブレザーとスラックスで、女子はジャンパースカートとなっています。

頭髪は検査などはないため厳しくはありませんが、パーマ、整髪料をつけた過度なセット、そしてツーブロックは不可となっております。

カバン、コートは自由で規定はありません。

ヘアゴムや靴下の色に指定はなく注意をされることもありません。また、持ち物検査もないため厳しい校則ではありません。

校則は厳格ではないものの、節度ある格好での登校がルールとなるため着崩す生徒はいないようです。

教育目標

未来社会の展望に立って、社会連帯意識に結ばれた民主的に人間形成を目指すために

  • 人間性豊かな生徒に育てる:感動する心と思いやり、人間尊重の精神を基盤として、個性を伸ばすとともに社会的な資質や態度を養う
  • 創造的知性を持つ生徒に育てる:挑戦する心と学ぶ喜び、基礎学力の充実を軸として、学習の仕方を身につけるとともに創造的な能力を育てる。
  • すこやかな体をもつ生徒に育てる:しなやかな体と粘り強さ。体位と体力の調和がとれた健康的な体と、元気な気力を培う。

この3つを教育目標として人間形成を行っております。

学年ごとの教育方針・教育の特色

札幌市立発寒中学校の学習環境

発寒中学校は教育熱心な家庭、伸び伸びと育てる家庭と各家庭に差があります。

真面目な生徒が多く、自分のペースで学習できる学習環境となっています。

学ぶ力育成プログラム、健やかな体育成プログラムを導入し学ぶだけでない楽しく役に立つ学習を実施しています。

思考を深め、新たな課題に向かう意欲を高めるべく生徒が学習課題に対して主体的に関わるようにICTを効果的に活用しながら授業の工夫改善に取り組んでいます。

塾などに通っている子が多いことから宿題などはあまり多くなく、伸び伸びとした環境となっています。

施設

屋内運動場棟は改築が行われているため新しい設備になっております。

校舎棟は築40年以上経過しており、施設の老朽化が進んでおり、教育・学習に対応した施設整備のために工事着手に向けて現在改築基本設計が行われています。

いじめの少なさ

札幌市立発寒中学校はいじめ防止基本方針を策定し、いじめ防止対策委員会を設置しいじめ未然防止の取り組みを行なっております。

取り組みとして98きまりという発寒中独自の自立・尊重・協力を大切にする道徳教育を行なっております。

その結果、いじめをほぼ聞いたことはなく、口コミを見てもいじめがあったという声はないため、いじめのない学校であると言えます。

特に生徒間ではまずいじめはないと言える学校の一つです。

部活動

2022年度の札幌市立発寒中学校の部活動はこの通りです。

  • 陸上部
  • 野球部
  • サッカー部
  • バスケットボール部
  • バレーボール部
  • ソフトテニス部
  • 卓球部
  • 合唱部
  • 美術部

運動部は全道大会進出経験のある部活動も多く、輝かしい実績を残しています。

常設部ではなく、個人的に出場する水泳部などでは全国大会進出者も数多くおり、運動部、文化部問わずに活動していることがわかります。

【まとめ】

正式名称札幌市立発寒中学校
(さっぽろしりつ はっさむちゅうがっこう)
国公私立公立学校
設置者札幌市
創立年月日1967年12月16日
学期3学期制
共学/別学男女共学
電話番号011-661-0412
FAX番号011-661-3763
所在地063-0825
札幌市西区発寒5条7丁目1−1
アクセス地下鉄東西線発寒南駅 徒歩8分

札幌市立発寒中学校の試験対策や高校受験対策は個別指導塾マナビバへご相談ください。

札幌市立発寒中学校は進学先の通り、地元周辺の公立高校・私立高校に進学する傾向が見られます。

そのため、難関校への進学だけでなく、定期試験でも相応の対策が必要となってきます。

中学校の勉強は、一度つまずくと立て直しが難しいと言われていますので、「授業についていけない」「定期試験が不安」、「さらに高みを目指し難関公立高校・難関私立高校への受験」を検討しているなどのお悩みがあるのなら、なるべく早めに対策を講じましょう。

個別指導塾マナビバでは、平日なら毎日通い放題×プロ講師の授業×小中高一貫で指導させていただいており、大学受験まで見据えた指導体制を構築しております。

高校受験はぜひ、私たちにお任せください。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

■ 宮の沢校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒063-0828 札幌市西区発寒8条10丁目3-20

■ 南郷18丁目駅前校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒003-0023 札幌市白石区南郷18丁目北7−17