個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

札幌市立あやめ野中学校の特徴|教育方針や主な進学先もマナビバが徹底解説

札幌市立あやめ野中学校(さっぽろしりつ あやめのちゅうがっこう)は、札幌市豊平区月寒東3条11丁目15-1にある公立中学校です。
豊平区で最も生徒数が少ない中学校です。
今回は、札幌市立あやめ野中学校の概要や特徴、主な進学先、札幌市立あやめ野中学校を卒業した有名人など、気になる情報をまとめました。

札幌市立あやめ野中学校の主な進学先の偏差値

札幌市立あやめ野中学校を卒業した生徒の主な進学先の偏差値を、公立高校・私立高校にわけてご紹介します。

主に進学する公立高校

 高校名偏差値コース倍率           進学先(合格者の多い順)
札幌南高校72普通1.20北海道大学明治大学早稲田大学、立命館大学、大阪大学、京都大学北海学園大学東京大学
札幌北高校71普通1.20北海道大学小樽商科大学、中央大学、北海学園大学、公立千歳科学技術大学、北海道科学大学早稲田大学北海道医療大学
札幌西高校70普通1.60北海道大学北海学園大学小樽商科大学、中央大学、明治大学北海道科学大学北海道医療大学、法政大学
札幌東高校68普通1.50北海学園大学北海道大学北海道科学大学、中央大学、北海道教育大学北海道医療大学小樽商科大学、藤女子大学
札幌旭丘高校67普通1.40北海学園大学北星学園大学札幌学院大学北海道文教大学
北海道科学大学、札幌大学、藤女子大学、室蘭工業大学
札幌月寒高校63普通1.30北海学園大学北海道科学大学北星学園大学北海道医療大学、藤女子大学、公立千歳科学技術大学、小樽商科大学、天使大学
札幌藻岩高校60普通1.30北海学園大学北海道科学大学北星学園大学日本医療大学、札幌大学、札幌学院大学北海道医療大学、藤女子大学、北海道教育大学
札幌平岸高校56普通1.60北海学園大学北星学園大学北海道科学大学、札幌大学、札幌学院大学、藤女子大学、北海道教育大学北海道医療大学

主に進学する私立高校

 高校名偏差値コース倍率          進学先(合格者の多い順)
札幌日本大学高校67プレミアSコース非公表日本大学、北海学園大学北海道科学大学北海道医療大学日本医療大学北海学園大学北海道文教大学小樽商科大学
札幌第一高校63普通科文理北進コース6.0北海学園大学北海道科学大学北海道医療大学北海道大学日本医療大学北星学園大学、藤女子大学、小樽商科大学、弘前大学、法政大学
北海学園札幌高校59普通科特進コース4.3北海学園大学北海道科学大学北星学園大学北海道医療大学、藤女子大学、北海道大学、中央大学、法政大学
北海道科学大学高校58普通科特別進学コース3.4日本医療大学北海学園大学北海道医療大学札幌学院大学
北海道文教大学北星学園大学、北海商科大学、札幌国際大学
光星高校72普通科ステラコース5.7北海学園大学北海道科学大学北海道医療大学、藤女子大学、札幌大学、北星学園大学札幌学院大学、中央大学
東海大学付属札幌高校59普通科特別進学コース1.0旭川医科大学小樽商科大学北見工業大学北海道大学北海道教育大学天使大学北星学園大学北海学園大学北海道医療大学
志望校合格に向けて偏差値を上げたい人はコチラ!

偏差値の計算方法や偏差値を上げるための戦略を紹介しています!

札幌市豊平区の高校について詳しく知りたい方はコチラ!
公立高校札幌月寒高等学校偏差値59)(Bランク・390点)
札幌平岸高等学校偏差値51)(Dランク・335点)
私立高校札幌第一高等学校偏差値65〜55)
北海学園札幌高等学校偏差値52〜45)
北海高等学校偏差値61〜52)
北海道科学大学高等学校偏差値53〜45)

札幌市立あやめ野中学校の特徴を紹介

札幌市立あやめ野中学校は、札幌中心部から南東に6.2kmほどの距離に位置する北海道札幌市豊平区月寒東3条11丁目15-1にある公立中学校です。
1989年に開校し、2021年度の生徒数は約250人[注1]です。

設立日1989年
所在地札幌市豊平区月寒東3条11丁目15-1
電話番号011‐856‐1234
人数246人(2021年度)
アクセス方法地下鉄東西線 南郷13丁目下車、徒歩14分
中央バス 月寒東5条13丁目下車、徒歩4分

[注1]学校教育情報サイト

https://www.gaccom.jp/schools-39073/students.html
札幌市豊平区についてもっと知りたい方はコチラもチェック!

札幌市立あやめ野中学校の歴史

  • 1989年に札幌市立月寒中学校と札幌市立東月寒中学校から分割して開校しました。
  • 1990年には、男子バスケットボール部が全国大会へ出場
  • 1996年頃までは全国大会や全道大会に何度も出場しています。
  • 2000年からはウインドアンサンブル部が全国大会に出場するなど、活躍し始めました。
  • 2008年に開校20周年を迎え、記念式典が催されました。

札幌市立あやめ野中学校の校則

制服は、男女ともにブレザーとネクタイです。

定期的に身だしなみチェックがありますが、生徒がチェックするのであまり厳しくなく、前髪とスカートの長さをしっかりしていれば大丈夫です。身だしなみチェックは、髪・靴下・袖ボタン・爪・生徒手帳を持ち歩いているかなどをみられます。

教育目標

~未来を担う心豊かでたくましい生徒の育成をめざして~

  • 自ら学ぶ意欲と豊かな創造力を育てる(自ら考え進んでおこなう生徒であれ)
  • 広い心と豊かな情操を育てる(広く考えて行動する生徒であれ)
  • 健全な心とたくましい身体を育てる(心身ともにたくましい生徒であれ)

以上の教育目標のもと、教育活動を行っています。

あやめ野中学校ホームページ

https://www.ayameno-j.sapporo-c.ed.jp/

教育方針・教育の特色

「学ぶ力」育成プログラムにおいて理想とする子供像

  • 自分に自信をもち、新たな課題に立ち向かおうとすることができる生徒
  • 他者との協働的な学びを大切にし、互いに高め合うことができる生徒
  • 自己を見つめ、自ら調整する力を身に付け、計画的に学習に取り組むことができる生徒

そのための取り組みとして、以下の3点を掲げています。

  • 昨年度、各教科等で工夫・改善を図った「他者との協働的な学び」を推進する。その際、校内における異学年との交流、また月寒東小学校・あやめ野小学校との小中一貫した教育の進展を図る。
  • 各教科、各領域の学習において、「課題探究的な学習」を実践し、解決の見通しと振り返りを重視することで、自己の成果や課題を適切に捉え、自信をもって次の学びに生かすことができるよう指導・支援する。
  • ICT 活用の技能を身に付け、それを活用することにより、生徒が思考を深め、豊かな表現活動が可能となり、協働的な学びにつながる取組を目指す。

札幌市立あやめ野中学校の学習環境

受験対策や補習の内容は良く、先生方がサポートしてくれます。

自宅で勉強するための復習用プリントが多目的ホールに置いていたり、先生に質問できる空間もあって、テスト前などにすごく役立ちます。プリントは、学校でやらなくても持ち帰ることもできるので、家庭学習としても使えます。

また、学校周辺の南側は緑地があり、教育環境としては最良の環境とも言えます。

一方で、校舎は大きな通りに面しているので、暗い時間でも大きな心配はいりません。 車通りは多いですが、学校の前には押しボタン式の横断歩道がついています。

施設

図書館や体育館、グラウンドは充実していますが、体育館はコロナ禍のため休み時間は使えません。
武道場も茶道教室もあります。

グラウンドが斜めな理由は、縄文土器が出てきたからだそうです。

全体的に、生徒数が少ないのでのびのびと使えるようです。

いじめの少なさ

いじめがあるという話は無いようですが、SNSでの問題や部活内でのトラブルは多少あるようです。

しかしながら、生徒数が少ないため、全体的に先生の目が行き届いており、大きな問題には発展しないようです。

部活動

  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • 男子バドミントン部
  • 女子バドミントン部
  • 野球部
  • ウインドアンサンブル部

生徒数、教員数ともに少ないので、部活の数も少ないです。毎年、部活の見直しがあり、削られた部活もあります。

各部とも指導の先生方は熱心です。

札幌市立あやめ野中学校を卒業した有名人

札幌市立あやめ野中学校を卒業し、幅広い分野で活躍している主な有名人・著名人をご紹介します。

  • 宮永雄太 – バスケットボール選手
  • 小松秀平 – プロバスケットボール選手(新潟アルビレックス所属)

まとめ

正式名称札幌市立あやめ野中学校
(さっぽろしりつあやめのちゅうがっこう)
国公私立公立学校
設置者札幌市
創立年月日1989年
学期3学期制
共学/別学男女共学
電話番号011-856‐1234
FAX番号011-856‐3510
所在地札幌市豊平区月寒東3条11丁目15-1
アクセス地下鉄東西線 南郷13丁目下車、徒歩14分
中央バス 月寒東5条13丁目下車、徒歩4分

札幌市立あやめ野中学校の試験対策や高校受験対策は札幌市西区・白石区個別指導塾マナビバへご相談ください。
札幌市立あやめ野中学校は進学先の高校を見てもわかる通り、偏差値の高い高校へ進学する生徒もいます。
偏差値の高い高校への進学はもちろん、定期試験でも相応の対策が必要となります。
中学校の勉強は、一度つまずくと立て直しが難しいと言われていますので、
「授業についていけない」「定期試験が不安」、「さらに高みを目指し難関公立高校・難関私立高校への受験」
を検討しているなどのお悩みがあるのなら、なるべく早めに対策を講じましょう。
個別指導塾マナビバでは、平日なら毎日通い放題×プロ講師の授業×小中高一貫で指導させていただいており、
大学受験まで見据えた指導体制を構築しております。
高校受験はぜひ、私たちにお任せください。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

■ 宮の沢校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒063-0828 札幌市西区発寒8条10丁目3-20

■ 南郷18丁目駅前校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒003-0023 札幌市白石区南郷18丁目北7−17