個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

札幌市立上野幌中学校の特徴|教育方針や主な進学先もマナビバが徹底解説

札幌市立上野幌中学校(さっぽろしりつ かみのっぽろちゅうがっこう)は、北海道札幌市厚別区上野幌2条3丁目10-1にある公立中学校です。
バス一本で新札幌や大谷地へ行くことができるので、アクセスは便利な場所です。
今回は、札幌市立上野幌中学校の概要や特徴、主な進学先、札幌市立上野幌中学校を卒業した有名人など、気になる情報をまとめま

札幌市立上野幌中学校の主な進学先の偏差値

札幌市立上野幌中学校を卒業した生徒の主な進学先の偏差値を、公立高校・私立高校にわけてご紹介します。

主に進学する公立高校

高校名偏差値コース倍率進学先(合格者の多い順)
札幌南高校72普通1.20北海道大学明治大学早稲田大学、立命館大学、大阪大学、京都大学北海学園大学東京大学
札幌北高校71普通1.20北海道大学小樽商科大学、中央大学、北海学園大学、公立千歳科学技術大学、北海道科学大学早稲田大学北海道医療大学
札幌西高校70普通1.60北海道大学北海学園大学小樽商科大学、中央大学、明治大学
北海道科学大学北海道医療大学、法政大学
札幌東高校68普通1.50北海学園大学北海道大学北海道科学大学、中央大学、北海道教育大学北海道医療大学小樽商科大学、藤女子大学
札幌旭丘高校67普通1.40北海学園大学北星学園大学札幌学院大学北海道文教大学北海道科学大学、札幌大学、藤女子大学、室蘭工業大学
札幌啓成高校54普通1.20北海学園大学北海道科学大学北星学園大学、藤女子大学、札幌学院大学北海道医療大学、弘前大学、北海道文教大学
市立札幌清田高校54普通1.40北海学園大学北海道科学大学北星学園大学日本医療大学、室蘭工業大学、札幌大学、藤女子大学、札幌学院大学
札幌厚別高校45総合1.15札幌学院大学北星学園大学北海学園大学北海道科学大学、札幌大学、北海道情報大学、北海道文教大学日本医療大学

主に進学する私立高校

高校名偏差値コース倍率進学先(合格者の多い順)
札幌日本大学高校67プレミアSコース非公表日本大学、北海学園大学北海道科学大学北海道医療大学日本医療大学北海道文教大学小樽商科大学
札幌第一高校63普通科文理北進コース6.0北海学園大学北海道科学大学北海道医療大学北海道大学日本医療大学北星学園大学、藤女子大学、小樽商科大学、弘前大学、法政大学
北海学園札幌高校59普通科特進コース4.3小樽商科大学北海道医療大学北海道文教大学北海道科学大学、藤女子大学、北海道大学、公立千歳科学技術大学、札幌医科大学北海学園大学
北星学園大学附属高校58普通科特別進学コース4.1北星学園大学北海道文教大学、北翔大学、北海学園大学札幌学院大学北海道科学大学、北海商科大学
北海道科学大学高校58普通科特別進学コース3.4日本医療大学北海学園大学北海道医療大学札幌学院大学北海道文教大学北星学園大学、北海商科大学、札幌国際大学

札幌市厚別区の高校について詳しく知りたい方はコチラ!

札幌市厚別区の高校一覧をマナビバ調査!

公立高校札幌啓成高等学校偏差値53)(Cランク・351点)
札幌厚別高等学校
偏差値42)(Eランク・273点)
札幌東商業高等学校
偏差値41)(Eランク・268点)
私立高校北星学園大学付属高等学校偏差値52〜43)
志望校合格に向けて偏差値を上げたい人はコチラ!

偏差値の計算方法や偏差値を上げるための戦略を紹介しています!

札幌市立上野幌中学校の特徴を紹介

札幌市立上野幌中学校は、札幌市中心部から東に10kmほどの距離に位置する北海道札幌市厚別区上野幌2条3丁目10-1にある公立中学校です。
1989年に開校し、2022年度の生徒数は約240人[注1]です。

設立日1989年3月24日
所在地札幌市厚別区上野幌2条3丁目10-1
電話番号011‐895‐0531
人数245人(2021年度)
アクセス方法バス停 大洋団地入口下車、徒歩2分

[注1]学校教育情報サイト

https://www.gaccom.jp/schools-39072/students.html

札幌市立上野幌中学校の歴史

札幌市立上野幌中学校は、1989年に2年生と3年生、合計306人を迎え入れて開校しました。
2008年には開校20周年記念式典が、2018年には開校30周年記念式典が催されました。

札幌市立上野幌中学校の校則

制服については、男女ともにブレザーです。女子の緑と赤のチェックのスカートが可愛いと評判です。また、学校指定ジャージも他校からも評判が良いようです。

校則については、厳しめであるとの意見が多く、男女ともに髪型についての注意が多いようです。

教育目標

明 日 をきり拓 く たくましく 心 豊 かな生 徒 の育 成

  • 創造 的 な高 い知 性を育 てる
  • 豊かな感 性 とあたたかな心を育 てる
  • たくましいからだと強じんな意 志 を育 てる

以上の教育目標のもと、教育活動を行っています。

上野幌中学校学校情報

https://www16.sapporo-c.ed.jp/kaminopporo-j/attach/get2/1123/0
札幌市厚別区についてもっと知りたい方はコチラもチェック!

教育方針・教育の特色

「学ぶ力」育成プログラムにおいて理想とする子供像

  • 難しいことにも挑戦する意欲をもち、失敗を恐れず自らを高めようとする生徒。
  • 「自ら学ぶ方法」と「人と学び合う方法」を身に付け、自分の考えを自分の言葉で発信できる生徒。

そのための取り組みとして、以下の4点を掲げています。

  • ○ 生徒が自ら課題を把握し課題解決に向かう過程を重視し、挑戦しようとする意欲の高まりと自己肯定感の向上を目指した授業づくりを行う。
  • ○「協働的な学習」において、生徒が自分の考えを発信する場面の充実を図る。
  • ○「意味理解を伴った知識・技能」の習得について適切に評価し、生徒がその知識・技能を使いこなす力を伸ばす手立てを工夫する。
  • ○ ICTを効果的に活用し、挑戦すること・発信することを促すとともに、分かる・できる・楽しい授業づくりを行う。

札幌市立上野幌中学校の学習環境

比較的レベルの高い高校に進学しているので、学習サポートは問題ないようです。小テストがかなりあって、できなかった時は追試があります。テストは解説だけでなく、わからないところは分かるまで教えてくれます。

施設

体育館や図書館は充実しており、図書館は品揃えが良いだけでなく、きれいに大事に読まれているようです。中庭がありますが、テニスコートは一面しかないことが不評です。

校舎は、年数が経ってる割にきれいに使われています。

いじめの少なさ

いじめ防止基本方針を掲げ、いじめ防止等に向けた取組にあたり、「いじめは、どの子どもにも、どの学校でも起こりうる」ことを踏まえ、「いじめは絶対に許されない」という大原則のもと、いじめを生まない対人関係を構築できる学校教育を様々な領域を通して推進していくとしています。

上野幌中学校いじめ防止基本方針

https://www16.sapporo-c.ed.jp/kaminopporo-j/attach/get2/1138/0

部活動

  • サッカー部
  • 野球部
  • 男女バドミントン部
  • 女子バレーボール部
  • ソフトテニス部
  • 男女バスケットボール部
  • 剣道部
  • 吹奏楽部

部活の種類はとても少なく、文科系は吹奏楽部しかありません。

そのような中でも全道大会に行く部活もあり、特にバドミントン部は強いです。

札幌市立上野幌中学校を卒業した有名人

札幌市立上野幌中学校を卒業し、幅広い分野で活躍している主な有名人・著名人をご紹介します。

  • 土井川真二(ボブスレー選手)
  • 坂本功貴(北京オリンピック体操選手)
  • 前貴之(サッカー選手・コンサドーレ札幌)
  • 村本明久(俳優・アークエムプロモーション)

まとめ

正式名称札幌市立上野幌中学校
(さっぽろしりつかみのっぽろちゅうがっこう)
国公私立公立学校
設置者札幌市
創立年月日1989年3月24日
学期3学期制
共学/別学男女共学
電話番号011-895‐0531
FAX番号011-895‐3279
所在地札幌市厚別区上野幌2条3丁目10-1
アクセスバス停 大洋団地入口下車、徒歩2分

札幌市立上野幌中学校の試験対策や高校受験対策は札幌市西区・白石区個別指導塾マナビバへご相談ください。
札幌市立上野幌中学校は進学先の高校を見てもわかる通り、偏差値の高い高校へ進学する生徒もいます。
偏差値の高い高校への進学はもちろん、定期試験でも相応の対策が必要となります。
中学校の勉強は、一度つまずくと立て直しが難しいと言われていますので、
「授業についていけない」「定期試験が不安」、「さらに高みを目指し難関公立高校・難関私立高校への受験」を検討しているなどのお悩みがあるのなら、なるべく早めに対策を講じましょう。
個別指導塾マナビバでは、平日なら毎日通い放題×プロ講師の授業×小中高一貫で指導させていただいており、
大学受験まで見据えた指導体制を構築しております。
高校受験はぜひ、私たちにお任せください。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

■ 宮の沢校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒063-0828 札幌市西区発寒8条10丁目3-20

■ 南郷18丁目駅前校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒003-0023 札幌市白石区南郷18丁目北7−17