個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

札幌市立青葉中学校の特徴|教育方針や主な進学先もマナビバが徹底解説

札幌市立青葉中学校(さっぽろしりつ あおばちゅうがっこう)は、北海道札幌市厚別区青葉町10丁目1-1にある公立中学校です。
厚別区で最も生徒数が少ない中学校です。
今回は、札幌市立青葉中学校の概要や特徴、主な進学先など、気になる情報をまとめました。

札幌市立青葉中学校の主な進学先の偏差値

札幌市立青葉中学校を卒業した生徒の主な進学先の偏差値を、公立高校・私立高校にわけてご紹介します。

主に進学する公立高校

高校名偏差値コース倍率進学先(合格者の多い順)
札幌南高校72普通1.20北海道大学明治大学早稲田大学、立命館大学、大阪大学、京都大学北海学園大学東京大学
札幌北高校71普通1.20北海道大学小樽商科大学、中央大学、北海学園大学、公立千歳科学技術大学、北海道科学大学早稲田大学北海道医療大学
札幌西高校70普通1.60北海道大学北海学園大学小樽商科大学、中央大学、明治大学
北海道科学大学北海道医療大学、法政大学
札幌東高校68普通1.50北海学園大学北海道大学北海道科学大学、中央大学、北海道教育大学北海道医療大学小樽商科大学、藤女子大学
札幌旭丘高校67普通1.40北海学園大学北星学園大学札幌学院大学北海道文教大学北海道科学大学、札幌大学、藤女子大学、室蘭工業大学
札幌啓成高校54普通1.20北海学園大学北海道科学大学北星学園大学、藤女子大学、札幌学院大学北海道医療大学、弘前大学、北海道文教大学
市立札幌清田高校54普通1.40北海学園大学北海道科学大学北星学園大学日本医療大学、室蘭工業大学、札幌大学、藤女子大学、札幌学院大学
札幌厚別高校45総合1.15札幌学院大学北星学園大学北海学園大学北海道科学大学、札幌大学、北海道情報大学、北海道文教大学日本医療大学

主に進学する私立高校

高校名偏差値コース倍率進学先(合格者の多い順)
札幌日本大学高校67プレミアSコース非公表日本大学、北海学園大学北海道科学大学北海道医療大学日本医療大学北海道文教大学小樽商科大学
札幌第一高校63普通科文理北進コース6.0北海学園大学北海道科学大学北海道医療大学北海道大学日本医療大学北星学園大学、藤女子大学、小樽商科大学、弘前大学、法政大学
北海学園札幌高校59普通科特進コース4.3小樽商科大学北海道医療大学北海道文教大学北海道科学大学、藤女子大学、北海道大学、公立千歳科学技術大学、札幌医科大学北海学園大学
北星学園大学附属高校58普通科特別進学コース4.1北星学園大学北海道文教大学、北翔大学、北海学園大学札幌学院大学北海道科学大学、北海商科大学
北海道科学大学高校58普通科特別進学コース3.4日本医療大学北海学園大学北海道医療大学札幌学院大学北海道文教大学北星学園大学、北海商科大学、札幌国際大学

札幌市厚別区の高校について詳しく知りたい方はコチラ!

札幌市厚別区の高校一覧をマナビバ調査!

公立高校札幌啓成高等学校偏差値53)(Cランク・351点)
札幌厚別高等学校
偏差値42)(Eランク・273点)
札幌東商業高等学校
偏差値41)(Eランク・268点)
私立高校北星学園大学付属高等学校偏差値52〜43)
志望校合格に向けて偏差値を上げたい人はコチラ!

偏差値の計算方法や偏差値を上げるための戦略を紹介しています!

札幌市立青葉中学校の特徴を紹介

札幌市立青葉中学校は、札幌市中心部から東に11kmほどの距離に位置する北海道札幌市厚別区青葉町10丁目1-1にある公立中学校です。
1982年に開校し、2021年度の生徒数は約230人[注1]です。

設立日1982年3月26日
所在地札幌市厚別区青葉町10丁目1-1
電話番号011‐891‐4351
人数232人(2021年度)
アクセス方法バス停 青葉町9丁目下車、徒歩2分

[注1]学校教育情報サイト

https://www.gaccom.jp/schools-39049/students.html
札幌市厚別区についてもっと知りたい方はコチラもチェック!

札幌市立青葉中学校の歴史

札幌市立青葉中学校は、1982年に開校し、3月26日に開校式が執り行われました。

1986年には養護学級が開設され、翌年の1987年にはプレハブ校舎が増設されました。

2000年には、校舎外装工事に着工しました。

札幌市立青葉中学校の校則

制服は、男女ともにブレザーです。バザーで制服を販売しているので、そこで洗い替えなどを購入できます。

理不尽な校則はありませんが、他の学校同様に髪型についての決まりは割と細かいようです。当然のことながら、髪の毛を染めたり、刈り上げたり、パーマをかけるなどは禁止です。

また、女子のスカート丈はひざ下、靴下は白、黒、紺のように決まっていますが、校則を破ろうとする生徒が出にくい空気感ができていて、まじめに物事に取り組む生徒を茶化すような空気感がないのが嬉しいところです。

教育目標

-自ら人間性豊かに育つ生徒- 

  • 自ら高い知性を磨く生徒を育てる
  • 自ら豊かな情操を育む生徒を育てる
  • 自ら逞しい心身を鍛える生徒を育てる 

以上の教育目標のもと、教育活動を行っています。

青葉中学校ホームページ

https://www.aoba-j.sapporo-c.ed.jp/

教育方針・教育の特色

札幌市では、札幌らしい特色ある学校教育の中核をなす全ての学校で共通に取り組む3つのテーマ「雪」「環境」「読書」を設定しており、青葉中学校でもこれらのテーマに沿った取組を行っています。

【雪】

  • 〇スキー学習:通常学級の1・2年生、特別支援学級の全学年で実施しています。
  • 〇スノーキャンドル:生徒会を中心に企画している、冬季に雪に親しむ行事「スノーキャンドル製作」。1月末頃に実施しています。夜には校舎の周りのキャンドルに火を灯します。

【環境】

  • 〇エコキャップ回収:生徒会ではペットボトルキャップの回収を行っています。小学校にも回収箱を置かせもらったり、地域の方々からも持ち込まれています。
  • 〇外清掃:環境委員会で企画し、年に2回の外清掃を行っています。日程が合えば、小中合同で取り組んでいます。この取組は「ラブアース・クリーンアップ in 北海道」 に登録しています。
  • 〇節電・節水の取り組み:環境委員会で掲示物等を使って呼びかけをしています。

【読書】

  • 〇朝読書:朝の学活の前には朝読書の時間を10分間とっています。文字や言葉に親しむことは、表現力の向上やプレゼンテーション能力の育成にも関わっています。
  • 〇学校司書による読み聞かせ:令和元年度から学校司書が配置されました。司書教諭とともに図書局運営に関わるほか、 各教室で朝読書の時間を使って絵本の読み聞かせを行っています。

札幌市立青葉中学校の学習環境

生徒数が少ないため、クラスも少人数化され、個別学習に最適な環境ができています。先生の目が届きやすく、勉強が遅れている子供には先生たちも連携して面倒をみてくれます。反対に、学習意欲のある子供をうまく伸ばしていく体制にもあるようです。

また、わからないことは先生や友達に聞ける環境にあるようで、子供同士で協力して取り組むような環境でもあります。

施設

自然豊かな環境の中に建てられた校舎です。建物は古いですが、清掃は行き届いています。

生徒数が多かったころの名残で、空き教室が多く、一部は物置のようになっていますが、校舎が大きいので子供たちは広々と校舎を使えています。

いじめの少なさ

特にいじめがあるという話はないようです。小学校2校からの持ち上がりで、顔ぶれがほとんど変わらず、孤立しにくいことが一因のようですが、生徒と教師の距離感が近く、コミュニケーションが取れていることも要因の一つです。

少人数のため、クラス替えなどを行っても知らない生徒などいなく,アットホームな中学校という点が良いようです。

例え小さないじめがあっても、スピードを持って解決しており、学校でいじめ防止の取り組みも行われて、防止策は取られています。

青葉中学校いじめ防止基本方針

https://www16.sapporo-c.ed.jp/aoba-j/attach/get2/781/0

部活動

  • バドミントン部
  • バスケットボール部
  • 野球部
  • 水泳部
  • 剣道部
  • 陸上部
  • 合唱部

きちんと活動基準が定められ、その中で部活動を行っています。その基準とは例えば、平日の活動時間は2時間を越えないこと及び、1日は休養日を設けること。休日は3時間を越えないこと及び、土日のどちらかは休養とすること。また、定期試験3日前からは部活動を停止することなどです。

まとめ

正式名称札幌市立青葉中学校
(さっぽろしりつあおばちゅうがっこう)
国公私立公立学校
設置者札幌市
創立年月日1982年3月26日
学期3学期制
共学/別学男女共学
電話番号011‐891‐4351
FAX番号011‐891‐1057
所在地札幌市厚別区青葉町10丁目1-1
アクセスバス停 青葉町9丁目下車、徒歩2分

札幌市立青葉中学校の試験対策や高校受験対策は札幌市西区・白石区個別指導塾マナビバへご相談ください。
札幌市立青葉中学校は進学先の高校を見てもわかる通り、偏差値の高い高校へ進学する生徒もいます。
偏差値の高い高校への進学はもちろん、定期試験でも相応の対策が必要となります。
中学校の勉強は、一度つまずくと立て直しが難しいと言われていますので、
「授業についていけない」「定期試験が不安」、「さらに高みを目指し難関公立高校・難関私立高校への受験」
を検討しているなどのお悩みがあるのなら、なるべく早めに対策を講じましょう。
個別指導塾マナビバでは、平日なら毎日通い放題×プロ講師の授業×小中高一貫で指導させていただいており、
大学受験まで見据えた指導体制を構築しております。
高校受験はぜひ、私たちにお任せください。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

■ 宮の沢校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒063-0828 札幌市西区発寒8条10丁目3-20

■ 南郷18丁目駅前校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒003-0023 札幌市白石区南郷18丁目北7−17