個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/

【2021年最新】旭川高専の特徴やまとめをマナビバ調査してみた!

【2021年最新】旭川高専の特徴やまとめをマナビバ調査してみた!

旭川高専は

「実際受験するにあたってどういった高校なのか?」
「どのような特徴があるのか?」
「偏差値や難易度はどの程度なのか?」

という情報を分かりやすく完結にまとめてみました。元々興味があった人だけではなく、今の自分に合っている学校なのかもしれないので、是非チェックしてみましょう!

旭川高専の概要・特徴は?どんな高校?

[2020年最新 – マナビバ調査]

評価 理由 注目
偏差値 ☆☆☆☆ 偏差値
就職・進学実績 ☆☆☆★★ 国公立
部活等 ☆☆★★★ 部活動が活発 ロボコンが有名
立地(アクセス) ☆☆☆☆

旭川工業高等専門学校、通称「旭川高専」は、旭川市にある国立高専で、「機械システム工学科」「電気情報工学科システム制御情報工学科」「物質化学工学科」の4つの学科を設置しています。

卒業生の進路は就職と進学それぞれ半分ずつくらいで、特に就職率が高いようです。部活扱いではないのですが、ロボットラボラトリでは高専ロボコンの全国大会でも活躍しています。

最寄りの旭川駅からは約7kmあり、自動車で約20分、バスで約25分なので近所に住んでいる生徒以外からはアクセスが悪いです。

旭川高専の偏差値はどのくらいなのか?

旭川高専の偏差値はどのくらいなのか?

偏差値
61

旭川高専の偏差値は「61」でとても高い数値です。ただし、高専受験は入試問題の解答方式・難易度・出題傾向ともに公立高校受験と異なっているため、あくまで目安の偏差値です。

北海道内 北海道内国立
34位 2位

この数値を高校と一緒にランキングした際、北海道内では34位という非常にレベルの高い学校であることがわかります。

[  同じ偏差値の道内高等学校(一部抜粋)]

学校名 偏差値 特徴 注目点
旭川西高等学校
旭川西高等学校
60

61
旭川市にある公立の進学高校で、普通科と理数科で構成 数学と理科に重点を置いた人材育成プログラムを盛り込んだ「スーパーサイエンスハイスクール」に指定されている
北広島高等学校
北広島高等学校
62 北広島市にある公立高校で、少人数指導や習熟度別授業を徹底 部活動は運動部が16部、文化部が10部、外局が4局ある
中でも放送部が全国大会に出場している
帯広三条高等学校
帯広三条高等学校
62 2015年に創立100周年を迎えた公立進学校 国公立大学受験を前提としたカリキュラムが組まれていて難関大学合格者多数
札幌啓成
札幌啓成高等学校
58

62
2010年度から、文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクールに指定された公立高校 普通科と理数科があり、理科、数学を学習したい人にオススメ

高専に行きたいという方でも、高校を併願する場合にはこの同じくらいの偏差値の学校もチェクしておくと良いでしょう。

旭川高専のランク、ボーダーラインはどれくらい?

旭川高専のランク、ボーダーラインはどれくらい?
【旭川高専 機械システム工学科 ボーダー(合格)ライン予想】

【Dランク(内申点 245点)】

【旭川高専 電気情報工学科 ボーダー(合格)ライン予想】

【Dランク(内申点 245点)】

【旭川高専 システム制御情報工学科 ボーダー(合格)ライン予想】

【Cランク(内申点 265点)】

【旭川高専 物質科学工学科 ボーダー(合格)ライン予想】

【Cランク(内申点 265点)】

学科ごとに倍率や合格ラインが変わっってくるので、受かりやすそうな学科を選ぶということはやめましょう。

学科によって受講できる科目が異なり、自分の進路にも影響する可能性があるので、受験を考える際は必ず旭川高専のシラバスをチェックしておきましょう。

シラバスとは、授業の進め方や内容、評価などの授業概要のことで、どのような教科を学べるかなどを知ることができます。

旭川高専の特徴は?

旭川高専の特徴は?
旭川高専の特徴として大きいのが、制服の指定がない私服校であり、髪色やピアスなども禁止されていないので自由な格好で通学ができます。

「明誠寮」という遠方の生徒でも通えるように寮があり、なんと学校全体の生徒の1/4が寮生です。

旭川高専では行事が盛んで体育大会や、高専祭などのほか、ロボコンや寮には寮祭、夕食会など様々な独自の年間行事もあります。

また、「高専の学費って高校と比べて高いの?」と学費が気になる方のために、入学時にかかる学費をまとめたので参考にしてください。

入学料:84,600円
授業料(半年分):201,900円
諸経費(1年分):約88,000円
後援会費(5年分):95,000円

「ここも知りたい!」旭川高専の就職先・進学実績は?

旭川高専の就職・進学先は?

旭川高専はでは専門的な知識を身につけることができるので、就職に強いです。しかし、卒業生は就職だけでなく進学している方も確認できました。

進学実績

旭川高専の卒業生の45~55%程度が進学を希望し,ほぼ全員が合格・進学しています。

そんな旭川高専の主な進学実績が以下の通りです。

国公立大学
北海道大学 北見工業大学 豊橋技術科学大学 室蘭工大学 長岡技術科学大学
私立大学
北海道科学大学 北海道医療大学 北翔大学 東京工科大学 千葉工業大学 岡山理科大学

就職先

旭川高専卒業生の就職先については公表されていませんでした。

【さいごに】旭川高専の基本情報

学校名 旭川工業高等専門学校
(あさひかわこうぎょうこうとうせんもんがっこう)
住所 北海道 旭川市 春光台2条2-1-6
電話番号 0166-55-8000
公式HP https://www.asahikawa-nct.ac.jp/
創立年数 1962年
生徒数 804人
学科 機械システム工学科
電気情報工学科
システム制御情報工学科
物質化学工学科
函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

最高の学習環境を手に入れる →

■ 発寒南校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23