個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

【最新版】札幌大谷中学校の偏差値・学費・進学実績など受験情報をマナビバ調査!

札幌大谷中学校は

「実際受験するにあたってどういった高校なのか?」
「どのような特徴があるのか?」
「偏差値や難易度はどの程度なのか?」

という情報を分かりやすく簡潔にまとめてみました。元々興味があった人だけではなく、今の自分に合っている学校なのかもしれないので、是非チェックしてみましょう!

札幌大谷中学校はどんな学校?概要紹介

偏差値共学・別学タイプ
57(英数選抜)
48(特進)
46(音楽)
46(美術)
男女共学私立中高一貫校
(併設型)

札幌大谷中学校は、札幌市東区にある共学の私立の中高一貫校です。元々は女子校だったのですが、2008年度から中学が共学化、2009年度に高校が共学化しました。

難関大学を目指すコースと、クラブ活動を重視するコース、芸術活動を重視するコースがあり、自分に合ったコースを選んで入学することができます。

これらは生徒1人1人の個性を磨くことで、人間として総合的な成長を促すという学校の考えが色濃く反映されています。

札幌大谷中学校の入試情報

札幌大谷中学校では、医進選抜コース・英数選抜コースとプログレスコース・アスリートコース・アートコースとコースを二つに分けて募集しています。

札幌大谷中学校の受験情報は以下の通りです。

入試内容教科型試験
・国語、算数、理科、社会
募集人数医進選抜コース・英数選抜コース 70名
プログレスコース・アスリートコース・アートコース 計70名

札幌大谷中学校の特徴は?

札幌大谷中学校には、学生寮の運営や学校指定の学生会館と提携しているので地方からの入学希望者にも対応しています。

そして、肝心のカリキュラムでは「学問・芸術・スポーツ」など生徒1人1人の個性に合わせたコースを設置しています。

・英語教育やプログラミングなど時代のニーズに合わせた学習ができる「プログレスコース」
・6カ年強化クラブでスポーツ個性を育成する「アスリートコース」
・施設・指導体制ともに豊かな美術環境で学力・仁学・幻術的センスに優れた人を育成する「アートコース」

という普通の学校にはないコースを設置しているのが大きな特徴の一つです。

そして、2008年から開始された、難関大学突破を目指す完全6か年の「英数選抜コース」では中学・高校ともに、週3回の7時間授業と土曜4時間授業、週37時間授業を展開しています。

2021年度から医進選抜コースがスタート

さらに、2021年度からは「医進選抜コース」が設置されます。中高一貫6年間で精鋭教師陣が担当し、医学部・歯学部合格を目標とするカリキュラムが組まれています。

中高一貫校だからできる先取りカリキュラムにより、高校3年では、医学部受験対策に専念することができます。

他にも医学部進学において特に重要な「数学」・「理科」・「英語」は強化されたプログラムが用意され、高校段階では「物理」・「化学」・「生物」を必修としているので医学部受験の環境が整っているコースとなっており注目を集めています。

札幌大谷中学校の進学実績は?

旧帝大+一工国立大関関同立
1人15人2人

2020年では北海道大学に1名の合格者を輩出し、他にも合わせて15名の国立大学後各社を出しています。

医学部医学科合格実績としては、過去6か年で北海道大学医学部医学科・札幌医科大学医学部など25名が合格しています。

医進選抜コースが始まるとこの医学部合格者の数はさらに増えていくと思われますし、医学部にいきたいという人におすすめの中高一貫校です。

札幌大谷中学校の学費も紹介

札幌大谷中学校の入学時からかかる学費をまとめたので参考にしてください。

入学金100,000円
授業料(1年時)26,900円(月額)
教育充実費(1年時4月・6月)8,100円
教材等諸経費(1年時4月・7月)31,490円~
特別維持費4,000~8,000円

授業料等はコースによって費用が異なるので注意してください。

【さいごに】札幌大谷中学校の基本情報

学校名札幌大谷中学校
住所北海道 札幌市東区 北16条東9丁目
電話番号011-731-2451
創立年数1906年4月
生徒数916人
公式HPhttp://www.s-ohtani.ed.jp/
函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

お問い合わせは365日24時間いつでも可能です。

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

お問い合わせは365日24時間いつでも可能です。

お電話が苦手な方はお気軽に

お問い合わせフォームからご連絡ください