個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

【最新版】市立札幌開成中等教育学校の偏差値・学費・進学実績など受験情報をマナビバ調査!

市立札幌開成中等教育学校は

「実際受験するにあたってどういった高校なのか?」
「どのような特徴があるのか?」
「偏差値や難易度はどの程度なのか?」

という情報を分かりやすく簡潔にまとめてみました。元々興味があった人だけではなく、今の自分に合っている学校なのかもしれないので、是非チェックしてみましょう!

札幌開成中学校はどんな学校?概要紹介

偏差値共学・別学タイプ
58男女共学中等教育学校
(公立)

北海道札幌開成高等学校を母体として2015年に開校したのが、札幌開成中学校です。正式名称は「市立札幌開成中等教育学校」で、札幌市初となる中等教育学校です。

中等教育学校とは、前期中等教育(中学校などにおける教育)と後期中等教育(高等学校などにおける教育)を一貫して施すシステムをとる学校のことで、言い換えると中高一貫校のことです。

札幌開成中学校の入試情報

一次検査として「適性検査」を実施し、その結果と「調査書」の内容により、募集人員の2倍(320名)以内までが合格となり、出願者が募集人員の2倍を超えていない場合は、出願者全員が一次検査に通過します。

一次検査に通過したら二次検査として「グループ活動」が実施され、総合的に合格者が決定される選考方法となっています。

かつては「面接試験」「抽選」が選考の一部で、多くの意見が寄せられていましたが、平成29年度からグループ活動が追加されました。

札幌開成中学校の受験情報は以下の通りです。

入試内容一次検査(適性検査)
二次検査(グループ活動)
募集人数160

選抜試験で行われるグループ活動とは?

「グループ活動」の内容について紹介します。

まず一つのグループは4人程度(原則受検番号順で編成)とし、一つの検査室には3グループ程度が同時に入り、以下の順に進行します。

  1. 検査に当たっての説明および課題の提示の時間(5分)
  2. あたえられた課題に対する各受検者個人の考えをまとめる時間(5分)
  3. あたえられた課題に対するグループ内での話し合いの時間(25分)
  4. 話し合いを受けて,各受検者の考えがどのように変容したか(または変容しなかったか)を整理し,決められた字数以内で発表用のメモを作成する時間(5分)
  5. 作成したメモを読み上げる方法により,各受検者が1人ずつ1分以内で発表する時間(15分)

一つの検査室には4人の検査官がいますが、このうち1名は、授業形式によるグループ活動を進める教員役を務め、各受検者の評価は行いません。

残り3名の検査官は、グループ内での話合い及び発表の様子について、各受検者を1人ずつ個別にしていきます。

また、グループ活動の課題は、小学校の各教科の内容に特化したものと
はせず、また、知識の有無は評価の対象としないとのこと。

集団でのコミュニケーション能力や課題探究的な学習への対応力を見るものとなっています。

札幌開成中学校の特徴は?

2015年に、開成高校を母体に開設した新しい開成中学校ですが、大きな特徴としてSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の指定を受けいます。

札幌市の公立学校で初めてiPadを使用した学習方法が取り入れられており、Keynoteでのプレゼンテーション作成やPagesによる課題の提出など、最先端かつ時代にあった授業が行われています。

そして、元々の開成高校の校風を踏襲しており、生徒は普段は私服でも良くて、終業式や卒業式などの儀式の際のみブレザー、ネクタイ、シャツ、エンブレムの着用が義務付けらています。

札幌開成中学校の進学実績は?

北海道大小樽商大北海道教育大室蘭工大
9人9人5人3人

まだ新制度になってから卒業生が出ていないため、2020年の進学実績はなく、上記表では開成高校時代の進学実績です。

札幌市立初となる中等教育学校ではどれほどの実績となるのか期待がかかります。

札幌開成中学校の学費も紹介

札幌開成中学校の入学時からかかる学費をまとめたので参考にしてください。

入学料5,650円
入学手数料2,200円
授業料月額 9,900円

【さいごに】札幌開成中学校の基本情報

学校名市立札幌開成中等教育学校
住所札幌市東区北22条東21丁目1-1
電話番号011-788-6987
創立年数1962年4月1日
生徒数-人
公式HPhttps://www.kaisei-s.sapporo-c.ed.jp/
函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

お問い合わせは365日24時間いつでも可能です。

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

お問い合わせは365日24時間いつでも可能です。

お電話が苦手な方はお気軽に

お問い合わせフォームからご連絡ください