個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

【最新版】遺愛女子高校の偏差値・ランク・特徴や受験合格ラインをマナビバ調査!

【2021年最新】遺愛女子高校の特徴やまとめをマナビバ調査してみた!

遺愛女子高校高校は

「実際受験するにあたってどういった高校なのか?」
「どのような特徴があるのか?」
「偏差値や難易度はどの程度なのか?」

という情報を分かりやすく完結にまとめてみました。元々興味があった人だけではなく、今の自分に合っている学校なのかもしれないので、是非チェックしてみましょう!

遺愛女子高校の概要・特徴は?どんな高校?

[2020年最新 – マナビバ調査]

評価 理由 注目
偏差値 ☆☆☆☆ 偏差値 道内上位34位にランクイン
私立で絞ると15位にランクイン
進学実績 ☆☆☆☆ 国公立 国公立進学率が高い
部活等 ☆☆☆☆ 部活動が活発 運動部、文化部ともにハイレベル
立地(アクセス) ☆☆☆☆

遺愛女子高校は、函館市にある中高一貫の全日制普通科の私立の女子校です。私立高等学校で、「愛中・愛高」「遺愛女子」、「遺愛」などと呼ばれることもあります。

明治初期に全国の開港都市で創設されたミッションスクールの中でも有数の歴史を持っており、3つのコースを設置していて、文武両道で進学実績、部活動ともに優秀な成績です。

最寄りの市電杉並町駅からは徒歩1分という好立地なので通いやすいというのも高評価です。

遺愛女子高校の偏差値はどのくらいなのか?

遺愛女子高校高校の偏差値はどのくらいなのか?

偏差値 偏差値詳細
51~61 普通科一般コース(51)
普通科特別進学コース(61)
英語科(58)

遺愛女子高校の偏差値は上(表)の通り「51~61」と比較的に高めな偏差値となっています。特に「普通科特別進学」が一番偏差値が高く、その次に「英語科」といった順番となっています。

北海道内 北海道内公立
34位 15位

北海道内また、北海道私立だけで見てみても非常に順位が高い高校となっており、女子校志望の生徒、親御さんからも人気です。

[  同じ偏差値の道内高等学校(一部抜粋)]

学校名 偏差値 特徴 注目点
北広島高等学校
北広島高等学校
62 北広島市にある公立高校で、少人数指導や習熟度別授業を徹底 部活動は運動部が16部、文化部が10部、外局が4局ある
中でも放送部が全国大会に出場している
帯広三条高等学校
帯広三条高等学校
62 2015年に創立100周年を迎えた公立進学校 国公立大学受験を前提としたカリキュラムが組まれていて難関大学合格者多数
旭川西高等学校
旭川西高等学校
60

61
旭川市にある公立の進学高校で、普通科と理数科で構成 数学と理科に重点を置いた人材育成プログラムを盛り込んだ「スーパーサイエンスハイスクール」に指定されている
札幌手稲高等学校
札幌手稲高等学校
60
単位制を採用している高校で、進路指導を行い大学進学のサポートをしている 国公立大学の進学者が多く、昨年度は96名
もの国立大学合格者が出ている

同偏差値帯の高校を見ると、国公立大学の進学者が多い学校が並び、大学進学に力を入れているようです。

中でも優秀な進学実績を持っている遺愛女子高校に入学するには、私立高校のため個別の入学試験を受ける必要があります。

遺愛女子高校のランク、ボーダーラインはどれくらい?

遺愛女子高校高校のランク、ボーダーラインはどれくらい?

【遺愛女子高校 普通科特別進学コース ボーダー(合格)ライン予想】

一般入試:Dランク(内申点236点)以上かつ入試の得点が約70%
推薦入試:Dランク(内申点236点)以上+中学3年間の評定の平均が3.8以上+中学3年間の主要5教科の評定の平均が4.3以上

【遺愛女子高校 普通科特別進学コース 倍率】

募集定員 70名
出願者数 234名
受験者数 234名
合格者数 177名
倍率 1.32倍

【遺愛女子高校 普通科一般コース ボーダー(合格)ライン予想】

一般入試:Gランク(内申点176点)以上かつ入試の得点が約40%
推薦入試:Eランク(内申点216点)以上

【遺愛女子高校 普通科一般コース 倍率】

募集定員 135名
出願者数 296名
受験者数 295名
合格者数 294名
倍率 1.00倍

【遺愛女子高校 英語科 ボーダー(合格)ライン予想】

一般入試:Gランク(内申点176点)以上+入試の得点が約65%
推薦入試:Dランク(内申点236点)以上+中学3年間の評定の平均が3.8以上+中学3年間の英語の評定の平均が4.3以上

【遺愛女子高校 普通科特別進学コース 倍率】

募集定員 35名
出願者数 90名
受験者数 90名
合格者数 85名
倍率(受験者数÷合格者数) 1.06倍

遺愛女子高校の特徴は?

遺愛女子高校高校の特徴は?
遺愛女子高校(中学含めた)生徒数は853名で、北海道では札幌市所在の藤女子中学校・高等学校と共に双璧をなす女子校として知られています。

2つの学科、3つのコースを設置しており、「普通科一般コース」では大学、短大、専門学校、就職など多様な進路、「普通科特別進学コース」では、国公立大学への現役合格、「英語科」では英語教育を重視し、早慶上智やICUなどへの合格を目指すカリキュラムとなっています。

部活動もほとんどの生徒が参加しており、運動部、文化部ともに好成績を残す、まさに文武両道を実践している女子校です。

また、遺愛女子高校の出身の著名人、有名人は以下の人物が挙げられます。

「ここも知りたい!」遺愛女子高校高校の進学実績は?

「ここも知りたい!」遺愛女子高校高校の進学実績は?

京大 旧帝大+一工 国立大
(旧帝大+一工を除く)
早慶上理ICU GMARCH
1人 4人 12人 7人 15人

生徒の進路に応じたコースが設置していることもあり、特に難関大学合格を目指す特別進学コースがあるので、京大をはじめとする道外の難関大学合格者を多数輩出しています。

中高一貫のため、高校から入学した場合はカリキュラムに追いつくのが大変かもしれませんが、志望校に合格するための環境はとても良いです。

【さいごに】遺愛女子高校の基本情報

学校名 遺愛女子高等学校(いあいじょしこうとうがっこう)
住所 北海道 函館市 杉並町23-11
電話番号 0138-51-0418
公式HP http://www.iaijoshi-h.ed.jp/main/
創立年数 1874年
生徒数 853人
学科 普通科一般コース
普通科特別進学コース
英語科

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

 最高の学習環境を手に入れる →

■ 発寒南校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23