個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

中学受験を考えたらすぐに塾に行くべきか?そのタイミングはいつ?

中学受験の学習を始める時期は、一般的に小学校4年生と言われています。

中学受験を考えたらすぐに塾に入れるべきなのでしょうか?
それとも、学習塾に通わないでも塾なしで中学受験は可能なのでしょうか?

中学受験はしたいと思うものの、どうしてよいか分からない保護者はたくさんいます。

中学受験を考え始めたら

始める学年としては、余裕を持って1年前の小学校3年生からがベストだと言われています。

中学受験は、4科目の勉強内容を万遍なくこなしていく必要があります。

大体の塾では小学校4年生から中学受験に向けての対策がスタートしますが、学習習慣をつけるという意味では1年前から少しずつ慣らしていく期間があると良いです。

また、学習塾に通うことに慣れていない子どもだと、長時間授業を聞いていることに慣れる必要もあります。
低学年のうちだと、内容どうこうではなくて、学ぶ楽しさや知ることに対する興味や関心が高く、素直に受け止めてくれる年齢でもあります。

それを踏まえた上で、小学校3年生から始めるのをおすすめします。

中学受験で塾なしはあり?

中学受験をするためには、本人や保護者の希望の他に当たり前のことですが、たくさんに費用が必要になります。

小学校4年生から学習塾に通わせたとしても、3年間分の塾代、入試を受ける際の受検料、入学金などのかなりの費用が必要になります。

小学校内容ぐらいならば、自分で教えられるし・・・という保護者もいると思います。ただ、親の世代から子どもの世代では、教育課程もカリキュラムにも変化があります。

例えば、計算1つをとっても、昔親の世代で習った教え方とは違った方法で教える場合もあります。

まずはその部分から親自身が勉強しなければなりません。

学習塾はやはりその道のプロ講師が揃っていますから、費用を払って子どもを預けさえすれば、入試に向けての対策をやってくれます。

当たり前のことかもしれませんが、各中高一貫校の入試情報や過去の入試傾向にも詳しいので、その学校に合った対策を行ってくれるのです。

個別指導などであれば、1人1人の学習レベルに合わせて、どんな教材が合っているのかを教えてくれます。自分のレベルに合った教材を使って学習すれば、学習効率も上がります。

費用対効果を考えた時でも、学習塾を利用して中学受験対策が一番有効的だと思います。

中学受験の塾選びの際に、集団塾にするか、個別指導塾にするかは本人の性格もありますし、学力やレベル、その塾の雰囲気に合う合わないもあるので、まずは無料体験授業に行くことをおすすめします。

実際にかかる費用とはいくら?

小学校4年生から3年間学習塾に通ったとすると、塾にもよりますが、平均約200万円~300万円ぐらいかかるのが相場です。

学年ごとに見ていくと、小学校4年生で約40~50万円、小学校5年生で約60万円~70万円、小学校6年生で約100万円~120万円ぐらい学費がかかります。

さらに月額で見てみると、小学校4年生で約4万円、小学校5年生で約5~6万円、小学校6年生で約8~10万円になります。

マナビバの小学生料金は、小4入塾から3年間でかかる費用は¥683,000と他と比べてもリーズナブルなのがわかりますね。

家計でやりくりできるか、各学年の金額を目安に考えておきましょう!

さらに私立中高一貫校に進学すると、6年間で約600万円~700万円の学費がかかります。

今は自治体によっては世帯年収に応じて、支援金を出してくれたり、成績が優秀だと学校から奨学金をもらうことも可能です。

費用負担を少しでも削減できないか、いろいろな制度利用を考えてみましょう!

中学受験の勉強時間はどんどん増える?

中学受験の受検スケジュールとしては、学年が上がるに従って勉強時間はどんどん増えていきます。小学校4年生、5年生は中学受験のための4科目の受験に必要な知識を入れる段階ですが、小学校6年生の夏からは過去問題演習が始まります。

小学校6年生の夏から過去問題演習に入るためには、春ぐらいまでには中学受験に関する全ての知識を入れてしまわなくてはなりません。

学習塾の方も、小学校6年生の春までにどんどん知識を詰め込んでいきます。

学習塾からの宿題や課題も多く出るようになり、普段の復習も入れるとすると、小学校6年生の勉強時間は、学校を除く1日中と考えて間違いないでしょう。

ただ、小学校4年生から中学受験勉強を続けてきているので、多少時間が長くなったとしてもほとんど違いは感じないかもしれませんよね?

まとめ

中学受験をする場合には、費用がかかりますが学習塾には行かせるべきです。

中学受験の各校の問題も記述が多くなって年々難化しており、何も知らない素人が簡単に受からせられるほど甘い世界ではありません。

学習塾であれば、中学受験の学習に対するノウハウはもちろんですが、各学校の受験に関する情報や過去問題の分析から傾向を掴んでいるので、圧倒的に合格に近くなります。

また、入試以外の学校に入学してからの噂や口コミ、情報なども得られる可能性があります。受験そのものについても、入学した後についても色々情報がもらえます。

費用はかかるかもしれませんが、学習塾を有効利用して中学受験をすることをおすすめします。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

 最高の学習環境を手に入れる →

■ 発寒南校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23