個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

高校受験における推薦入試とは?札幌の公立高校の情報まとめ

高校入試には、一般入試のほかに、推薦入試というものがあります。

一般入試と違って学力試験がないという点を魅力に感じたり、推薦入試を視野に入れているという人も多いと思います。

そこで、この記事では推薦入試とはどのようなものなのか、札幌の公立高校で実施している高校や推薦入試の選抜方法は内容についてまとめました。

高校の推薦入試とは

高校入試において推薦入試とは、一般入試よりも早く実施され、学力試験が基本的に行われない入試制度です。

推薦入試を受けるには、基本的に在籍している中学校の校長の推薦が必要となり、調査書、面接、小論文などによって合否が判断されます。

推薦入試は、誰でも無条件に申し込みできるものではなく、推薦してもらうための基準を満たすのが必須です。基準は高校によって定められており、内申点や出席日数などの基準を達成しなければなりません。

  • 推薦受験する学校を第一希望とすること(他校との併願を認める高校もあり)
  • 合格した場合は必ず入学する
  • 不合格の場合、一般受験も受けることができる
  • 一般受験に比べ合格基準が高い場合が多い

推薦入試の倍率が1.0以下の高校もあり、よほどのことがない限り不合格になることはないので、合格しやすいということで有名かもしれません。

しかし、推薦入試は必ずしも合格するものではなく、受験した年の倍率が高ければ不合格になる可能性もあり、100%合格するものではないので注意してください。

推薦入試を行なっている札幌の公立高校

各高校が示している「推薦の要件(志望してほしい生徒像)」と中学校内の推薦基準によって厳しく審査されて推薦が行われます。

生徒会活動や部活動などで目立った活動実績があること、仮に一般受験でその高校を受験した場合でも合格する可能性がかなり高い成績を収めているという条件の学校が多いです。

そのため、推薦受験は楽と感じるかもしれませんが、推薦されるまでが大変という特徴があります。

それでは、北海道の石狩学区の公立高校で推薦入試を実施している学校を一覧で紹介します。

石狩学区の道立高校

学校名学科名入学枠推薦の要件
札幌啓成普通20%本校で学ぶ動機が明確であり、何事にも幅広く興味・関心を持ち、主体的に取り組む資質・能力を有する次のすべてを満たす生徒
1 学習及び諸活動に真摯に取り組む生徒
2 リーダーとしての資質を有する生徒
3 高い進路意識を持ち邁進する生徒
札幌北陵普通20% 基本的生活習慣が身に付いており、次の両方を満たす生徒
1 大学進学等、将来への目的意識をしっかり持ち、何事にも積極的で、
 絶えず向上しようとする熱意のある生徒
2 次世代の社会を担うリーダーとして活躍できる資質や能力を高めた
 い生徒
札幌手稲普通20%高い目的意識を持ち、大学進学等に向けた発展的な学習に取り組む学
習意欲にあふれた生徒。あるいは、スポーツ・芸術・生徒会活動等に積
極的に取り組み、大学進学等に向けた学習との両立を図る活動意欲にあ
ふれた生徒。
札幌丘珠普通20% 基本的な生活習慣や基礎学力が身に付いており、次のいずれかに該当
する生徒
1 希望する進路目標実現に向かって意欲的に学習する生徒
2 部活動や生徒会活動等に積極的に参加し、自己実現を目指す生徒
3 国際文化交流への関心が高く、積極的に交流活動に参加する生徒
札幌西陵普通20%校訓「自律・自啓」を理解し、人物・学業ともに優れ、次の両方を満
たす生徒
1 大学進学等の明確な進路目標を持ち、意欲的に取り組める生徒
2 部活動や生徒会活動等で活躍し、継続して活動する意志のある生徒
札幌白石普通20%中学校時代、学習活動のみではなく、部活動等の課外活動にも積極的
に取り組んでおり、高等学校入学後も文武両道の志を持って、学習と部
活動等の課外活動との両立を目指して生活する意欲を持った生徒
札幌東陵普通20%次のいずれかを満たす生徒
1 基礎的な学力を有し、自ら考え、地域の課題の解決に向けた高い進
 路目標を持ち主体的・協働的に学び続ける生徒
2 基本的な社会性を身に付け、生徒会活動やスポーツ、文化・芸術、
 社会貢献活動等に積極的に取り組み、個性を伸ばそうとする生徒
札幌真栄普通20%基本的生活習慣が身に付いており、次の両方を満たす生徒
1 大学進学等の進路実現に向けて自主的・意欲的に学習する意志が明
確な生徒
2 中学校において部活動や生徒会活動等に積極的に取り組み、本校で
も引き続き取り組もうとする生徒
札幌英藍普通20%正しい判断と行動ができ、次の両方を満たす生徒
1 進路目標が明確で、その実現に向けて絶えず意欲的に努力できる生
 徒
2 中学校生活を通して学習に励み、部活動、生徒会活動等の分野で活
 躍し、入学後も継続できる生徒
札幌白陵普通20%学業、人物とも優秀で、次の両方を満たす生徒
1 明確な進路目標を持って、意欲的に学習に励む生徒
2 部活動、生徒会活動、ボランティア活動等で活躍し、入学後も継続
 して活動する意志を持っている生徒
札幌国際情報普通30% 次のすべてを満たす生徒
1 礼儀正しく、自他の価値を認め、互いに協力し合う生徒
2 スポーツや芸術・文化、生徒会活動等で活躍し、入学後もそれらの
 活動に積極的に取り組む生徒
3 旺盛な知的探究心をもち、大学への進学等の希望をもつ生徒
野幌普通20%基本的な生活習慣や学習習慣が身に付いており、次のいずれかに該当
する生徒
1 将来の進路目標を実現するため、各種資格取得に積極的に取り組む
 生徒
2 部活動や生徒会活動、ボランティア活動等に積極的に参加する生徒
大麻普通20%次の両方に該当する生徒
1 自分の進路に対する明確な目標を持ち、意欲的・計画的に学習に取
 り組むことのできる生徒
2 基本的生活習慣が身に付いており、部活動・生徒会活動等に積極的
 ・意欲的に取り組むことのできる生徒
千歳普通20% 地域の人材育成を目指すなどの本校の特徴をよく理解するとともに、
自らをアピールできるものを持ち、基礎学力や基本的な生活態度を身に
付け、将来の夢や希望を実現させようとする気概にあふれた生徒
北広島普通20%次の両方を満たす生徒
1 大学進学などの明確な目標を持ち、その実現に向けて意欲的に学習
 に取り組む生徒
2 基本的生活習
当別普通30%中学校生活を通して基本的生活習慣が身に付いており、次のいずれか
に該当する生徒
1 明確な進路目標を持って、積極的に学習に取り組もうとする生徒
2 目的意識を持って、生徒会活動・部活動・ボランティア活動等に取
 り組もうとする生徒
恵庭南普通20%学習活動を学校生活の第一と考え、次のいずれかに該当する生徒
1 大学進学等の進路目標を実現するために意欲を持って自らを高めよ
 うと決意している生徒
2 部活動や生徒会活動等に積極的に取り組み、その活動を充実させよ
 うと決意している生徒
恵庭北普通20% 次のいずれかに該当する生徒
1 人物・学業に優れ、将来への明確な目標を持って、その実現に向け
 て地道な努力を続ける生徒
2 芸術・スポーツ等の活動に強い意欲と関心を持ち、教科等の学習と
 の両立を図りながら、積極的に取り組む生徒

札幌市立高校

学校名学科名入学枠
札幌旭丘 普通科20%
札幌藻岩普通科20%
札幌平岸デザインアート50%
札幌清田普通科20%
札幌清田グローバル50%
札幌新川普通科20%
札幌啓北商業未来商学科50%

北海道公立高校の推薦入試の日程(2021年度・令和3年度)

出願の受付 1月19日(火)~1月22日(金)正午
出願状況の発表 1月26日(火)午前10時
面接等 2月10日(水)
合格内定の通知 2月18日(木)まで
入学確約書の提出 2月19日(金)~2月24日(水)正午
再出願の受付 2月19日(金)~2月24日(水)正午
合格発表 3月16日(火)午前10時

令和3年度(2021年度)道立高等学校入学者選抜の手引

選抜方法

  • 中学校長から提出された個人調査書、推薦書等
  • 面接の結果
  • 英語の聞き取りテスト、英語による問答、実技及び作文から一又は複数を実施した場合は、その結果
  • 自己アピール文を提出させた場合は、その内容

推薦入試の注意点

推薦入試で合格すると一足先に受験を終わったり、学力試験がないから勉強しないで済むというように気楽に考えるのは危ないです。

先述したように、推薦受験でも必ず合格するわけではありません。

もし合格できなかったとしても、一般受験することはできます。しかし、推薦入試のあと、2週間程度しかない間に再出願して一般入試の学力試験を受けるということになります。

推薦入試で、小論文や特殊な実技試験などが実施されるということで対策をしていると、もちろん一般入試の準備が遅れることになるので、再出願する時には志望校のレベルを落とさざるを得ない状況になりかねません。

一般受験の方が自分に合っている、推薦の方が自分には向いているなどしっかりと分析をし、推薦受験でも万が一の対策はとっておきましょう。

まとめ

推薦入試は簡単、楽という印象を持っているかもしれませんが、学校内の厳しい審査に通っ推薦され、その後面接などの選抜方法を通過してやっと合格になります。

もし不合格となって一般入試をするとしてもすぐに勉強することに切り替えができないのが普通だと思います。

推薦にはメリットはもちろんありますが、デメリットがあるということも理解して利用するようにしてください。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

お問い合わせは365日24時間いつでも可能です。

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

お問い合わせは365日24時間いつでも可能です。

お電話が苦手な方はお気軽に

お問い合わせフォームからご連絡ください