個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/

【最新版】Fランク大学とは?偏差値や主な就職先などをマナビバ調査!

Fランク大学というものをみなさんご存知でしょうか。いろんな媒体で見たことがある、聞いたことがあるという方も多いかもしれません。

いったいどのような大学をFランクというのでしょうか。そしてどのような大学が当てはまるのでしょうか。

今回はFランク大学について特徴を紹介していきます。

Fランク大学とは?

Fランク大学とはどのような大学が当てはまるの?

Fランク大学とはどのような大学が該当するのでしょうか。

ネットなどではMARCH以下は…といったことも言われますが、その内容に当てはめてみると、東大や京大などの優秀な学生が進学する大学以外のほぼ全ての大学がFランク大学となってしまいます。

Fランク大学のそもそもの定義として、河合塾の模試で倍率の低い大学の偏差値の算出が不可能であったことが最初の語源です。

そこからFランクという括りに割り当てられたことに由来しております。

現在、河合塾の模試では現在はBF(ボーダーフリー)という記載となっており、ボーダーフリーの大学が該当するといえるでしょう。

Fランク大学に該当する大学

河合塾のBF記載を基準として今回は定義していきます。

定義としては、以下の通りです。

①偏差値35未満

②定員割れに伴い偏差値が算出不可能

この定義で該当大学を見ていきましょう。

 

北海道エリア東北エリア関東エリア中部エリア関西エリア中国エリア中国エリア九州・沖縄エリア
大学名所在地
札幌大学札幌市
札幌国際大学札幌市
札幌大谷大学札幌市
星槎道都大学北広島市
北海道情報大学江別市
稚内北星学園大学稚内市
函館大学函館市
北洋大学苫小牧市
北海道千歳リハビリテーション大学千歳市
大学名所在地
青森中央学院大学青森県
柴田学園大学青森県
八戸学院大学青森県
八戸工業大学青森県
弘前大学青森県
富士大学岩手県
石巻専修大学宮城県
東北生活文化大学宮城県
東北文化学園大学宮城県
秋田看護福祉大学秋田県
ノースアジア大学秋田県
東北公益分科大学山形県
奥羽大学福島県
郡山女子大学福島県
福島学院大学福島県
大学名所在地
宇都宮共和大学栃木県
作新学院大学栃木県
文星芸術大学栃木県
浦和大学埼玉県
尚美学園大学埼玉県
亀田医療大学千葉県
千葉科学大学千葉県
こども教育宝仙大学東京都
杉野服飾大学東京都
東京純心大学東京都
東京聖栄大学東京都
武蔵野音楽大学東京都
松陰大学神奈川県
昭和音楽大学神奈川県
日本映画大学神奈川県
大学名所在地
健康科学大学山形県
身延山大学山形県
敬和学園大学新潟県
長岡崇徳大学新潟県
新潟産業大学新潟県
新潟食料産業大学新潟県
新潟リハビリテーション大学新潟県
浜松学院大学静岡県
岐阜女子大学岐阜県
中京学院大学岐阜県
東海学院大学岐阜県
愛知学泉大学愛知県
岡崎女子大学愛知県
名古屋産業大学愛知県
高岡法科大学富山県
北陸大学石川県
北陸学院大学石川県
大学名所在地
京都華頂大学京都府
京都光華女子大学京都府
大阪音楽大学大阪府
東大阪大学大阪府
神戸海星女子学院大学兵庫県
高野山大学和歌山県
鈴鹿大学三重県
大学名所在地
岡山学院大学岡山県
倉敷芸術科学大学岡山県
くらしき作陽大学岡山県
広島女学院大学広島県
広島文化学園大学広島県
宇部フロンティア大学山口県
至学館大学山口県
東亜大学山口県
徳山大学山口県
大学名所在地
四国大学徳島県
四国学院大学香川県
聖カタリナ大学愛媛県
松山東雲女子大学愛媛県
大学名所在地
九州国際大学福岡県
九州情報大学福岡県
九州女子大学福岡県
久留米工業大学福岡県
西日本工業大学福岡県
日本経済大学福岡県
西九州大学佐賀県
長崎ウエスレヤン大学長崎県
長崎純心大学長崎県
尚絅大学熊本県
日本文理大学大分県
別府大学大分県
九州保健福祉大学宮崎県
南九州大学宮崎県
宮崎国際大学宮崎県
鹿児島国際大学鹿児島県
至學館大学鹿児島県
第一工業大学鹿児島県
沖縄キリスト教学院大学沖縄県

Fランク大学に該当する大学としては各地域のこのような大学が該当します。

各地域でBFと呼ばれる大学は数多く存在しますが、保健関連、福祉関連、スポーツに関する学科など、自分の手に職をつけることができる専門的な大学も数多くあります。

一概にBFだからというのではなく、将来の進路を考えた場合、専門的に学ぶことができ、自分の身になることが多い状態で卒業し、即戦力として働くことができる大学もあるということを覚えておきましょう。

Fランク大学の特徴とは?

入学者と退学者が多い?

Fランク大学の特徴として、入学者も多いものの、退学者も多いことが挙げられます。

偏差値別退学率という統計データを参考にお話しするとこのような結果となります。

▼偏差値別退学率

偏差値私立退学率国公立退学率合計退学率
39以下17.2%17.2%
40〜4416.9%16.9%
45〜4911.6%6.7%11.5%
50〜548.0%3.8%6.8%
55〜596.0%3.6%5.0%
60〜643.4%1.6%2.9%
65〜693.2%2.4%3.0%
70以上3.0%1.5%2.2%

参考資料:大阪経大論集・第64巻第1号・2013年5月「大学の偏差値と退学率・就職率に関する予備的分析:社会科学系学部のケース」

このように偏差値が下であればあるほど、退学率が高いことがみてわかります。

偏差値50以下の私立大学は特にですが、退学率が10パーセントを超えており、偏差値によって退学率が上昇していることがわかります。

原因として、目的がないまま入学をしてしまった学生も多く、大学に通うモチベーションが保てずに中退をする学生、学校に通わず遊んでしまい、単位が取れず中退をしてしまうなどの原因があります。

家庭の事情なども理由としてあるため一概には言えませんが、目的のないまま大学に通うことはお勧めはできないでしょう。

一般入学者が少ない?

一般入学者が少ないことも特徴となるでしょう。

こちらの参考資料をもとにお話をしていくと、偏差値が下がるとともに、一般入学者のパーセンテージも減少していることがわかります。

偏差値45以下の大学となると、4人に1人しか一般入学者がいないという計算になってまいります。

推薦入試、AO入試など、多くの入学方法があるものの、受験をせずに入学している学生が多くいることが特徴となるでしょう。

その一方で、偏差値60以上の国公立大学は90%を超えており、ほとんどの学生が入試を突破した上で入学していることが見て取れます。

このように、偏差値に応じて入学者の入学方法も変わると言えます。

▼一般入試の入学者割合

偏差値私立国公立合計
39以下14.2%14.2%
40〜4426.3%26.3%
45〜4940.9%64.1%41.3%
50〜5448.1%67.2%53.8%
55〜5958.0%74.7%64.2%
60〜6462.5%90.3%71.8%
65〜6961.5%92.2%72.4%
70以上63.7%89.9%76.3%

参考:大阪経大論集・第64巻第1号・2013年5月「大学の偏差値と退学率・就職率に関する予備的分析:社会科学系学部のケース」 

定員割れの大学が多い?

Fランクの大学の特徴として、定員割れをしてしまっている大学が非常に多いです。

偏差値44以下の大学となると100%を切っており、充足率が90%少々、39以下となると80%を切っており、定員割れをしていることが見て取れます。

学生が集まっておらず先述した通り、推薦入試などで学生を確保している状況であるともいえるでしょう。

▼偏差値別充足率

偏差値私立充足率国公立充足率合計充足率
3978%78%
40〜4493%93%
45〜49113%112%113%
50〜54115%106%112%
55〜59118%111%115%
60〜64114%110%113%
65〜69115%111%114%
70以上117%113%116%

参考:大阪経大論集・第64巻第1号・2013年5月「大学の偏差値と退学率・就職率に関する予備的分析:社会科学系学部のケース」

Fランク大学の就職状況とは?

Fランク大学の就職先は?

Fランク大学の就職先として多い業種はどのような業種が多いのでしょうか。

このような業種に就職する学生が多いようです。

流通業

・製造業

・卸売業・小売業

以上の業種に進む学生が多いです。求人数が非常に多い業種であり、店舗内での販売員、製造ラインでの品質管理、新規開拓の営業など、学歴を必要としない業種に進む方が多数います。

コミュニケーション能力、接客スキル、作業スキルなど、自分自身の能力が必要となる業種に進む学生が多いと言えます。

その一方で、学歴の高い学生がゼネコンなどに進む一方、Fランクの学生がこのような建設業などの専門知識を必要とする業種に進む学生は少ないということも就職先の特徴として挙げられます。

Fランクでも就職に強い大学はどこ?

Fランク大学と呼ばれる大学の中でも就職に強い大学ももちろんあります。

専門的な内容を専攻できる大学、各企業とのパイプが強い大学など、多くの大学があり、非常に就職に強い大学もあるため、そういった大学をピックアップしてご紹介していきます。

郡山女子大学

福島県郡山市の大学で、就職率100%の大学です。

人間生活学科、栄養専攻学科といった学科があり、幼児教育、福祉に力を入れている女子大学です。

医療職が3割を占め、医療、福祉系に力を入れている大学であるといえます。

そのほかは小売業・卸売業が2割と医療職を含めると約半数の数字となっております。

東北公益分科大学

山形県の大学であり、就職率は98%ほどとなっております。

小売業、卸売業、建設業、製造業へ進む学生が多いのが特徴です。

東京聖栄大学

東京都葛飾区にある大学で、食に関する事を専攻できる大学であります。

健康栄養学科、食品学科という学科があり、どちらも100%の就職率となっています。

食品関連に特化した大学であり、専門知識を身につけることが可能です。

管理栄養士、栄養士となる人が多く、7割以上がその道に進んでいます。

大阪音楽大学

音楽に特化した大学であり、作曲、ピアノ、ミュージッククリエーションと専攻内容も音楽に関して様々です。

教員、音楽教室講師となる方が4割ほどおり、音楽に関係する道に進む学生が多い大学となっております。

九州共立大学

福岡県にある大学であり、スポーツ学部、経済学部などがある大学です。

経済学部の学生の中にはANA福岡空港に就職している学生もおり、スポーツ学部の学生はスポーツ系企業に数多く就職しております。

また、野球部が強いことでも知られ、広島東洋カープのエース大瀬良大地投手の出身校でもあります。

宮崎国際大学

国際教養学部、教育学部という学部のある大学であり、英語でのコミュニケーション、幼稚園、小学校教諭の育成に力を入れている大学です。

就職率は100%であり、教育系、サービス系、卸売業に進む学生が多くいます。

鹿児島国際大学

鹿児島県にある私立大学で、経済、福祉、英語を学ぶことができる大学です。

就職率は98%で、市役所、銀行などの官公庁や地元優良企業、教育業界、福祉業界にも進む方が多くいます。

まとめ

今回はFランク大学についてまとめていきました。

専門的な内容を専攻できる大学も多く、就職実績もある大学も数多くありました。

就職してからは自分自身の実績が全てです。学歴がなくても仕事をすることは可能ですし、実績を作ることは自分の頑張り次第でもちろん可能です。

Fランク大学に進学したからといって未来がないわけではありませんし、先が真っ暗というわけではありません。

自分の可能性を広げることが人より大変になるだけで、そこからの努力次第でいくらでも挽回は可能です。

資格、スキルを身につけることでカバーはできますし、自分自身の努力でアドバンテージを作ることもできるでしょう。

これを読んでぜひ頑張ってみてくださいね。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

お問い合わせは365日24時間いつでも可能です。

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

お問い合わせは365日24時間いつでも可能です。

お電話が苦手な方はお気軽に

お問い合わせフォームからご連絡ください