個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/

2020-10-31

勉強垢をうまく使ってモチベーションの高い学習を続けていこう!

近年、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が大流行していますね!

中学生や高校生でも1人1台スマホを持っている時代ですから、twitterやインスタグラムなど、何かしらのSNSアプリを利用していると思います。

勉強垢って何のこと?

ここで言う勉強垢の垢とは「アカウント」のことです。中高生の間で勉強垢を作るのが、ブームになってきています。

勉強垢はどのように活用していったら、モチベーションの高い学習を継続させるのに役立つのでしょうか?

今回は勉強垢の作り方から活用方法に至るまで、詳しく一緒に見ていきましょう!

SNSの登録時の基本とは?

まず、TwitterやインスタグラムのSNSのアプリをダウンロードします。「アカウント」と「ユーザー名」と「ID」の3つを登録します。

よくこの3つが混同しがちなので、違いを見てきましょう!

「アカウント」は自由に設定ができるものです。
「ユーザー名」は半角英数字、全角英数字などに限られるものです。
「ユーザー名」は先に他の誰かに使用されていると同じものは取得することができませんが、「アカウント」は重複しても大丈夫なものです。

SNS上の名前は「アカウント」+「@」+「ユーザー名」の順番になります。

また、「ID」は個人を特定するためにtwitterやインスタグラムなどの運営会社が1人のユーザーに1つ割り当てた認識記号のことです。こちらは予め決められているので、ユーザーが変更することはできません。

勉強垢をtwitterで使ってみよう!

勉強垢は「@勉強垢」と入れて使います。こうすることで他の受験生のSNSユーザーとつながることができ、勉強に対する悩みなどを共有することができます。

つまり、twitter上に勉強仲間ができる感覚ですね!仲間と同じ勉強に対する思いを共有することで、「自分と同じ志望校を目指して頑張っている仲間がいるんだ!」「いいライバルができた!」「一緒に勉強を頑張っていこう!」など相乗効果が生まれます。

日々モチベーション高い勉強をするために、twitterの勉強垢は大変有効かと思います。実際にどのように勉強垢は活用されているのでしょうか?

実際のtwitterの勉強垢を覗いてみると、プロフィールには志望大学、学部学科名、自分の学年、目標としていることなどが事細かく書かれています。

実際の投稿欄には、模試の成績などの粗点や偏差値、前回と比べてどのぐらい上がったか、学習に対する悩みや愚痴、人それぞれ勉強に対することであれば何でも載せるのはOKです。

良いことを書けば同じ志を持つ仲間がリツイートしてくれたり、学習に対する悩みや愚痴を書けば賛同して寄り添ってくれたり、解決方法を提案してくれたりしています。

自分と同じ思いを持つ人がたくさんいることは励みになることですが、依存し過ぎないように注意しましょう!

あくまでもtwitterの勉強垢を通して勉強に対するモチベを上げ、日々の学習をしていくことが目的ですので、それをお忘れなく!

勉強垢をインスタグラムで使ってみよう!

インスタグラムの場合、ハッシュタグ「♯勉強垢」となります。Twitterと違うところは、twitterの場合、文字や絵文字などの文章中心ですが、インスタグラムの場合は写真中心の投稿になると思います。

お気に入りの机、いすなどの自分の学習環境や可愛い文房具やノート、ペンなどを投稿するのもいいでしょう!投稿する方も、その投稿を見ている方もテンションが上がりますね!

実際の暗記方法や勉強方法など、ノートなどを写真に収めて投稿することもできます。インスタグラムは画像を多く投稿できるので、よりリアル感が増しますね!

また、勉強垢にはタイマーが多く写っている写真投稿があります。スマホ時間や勉強時間をしっかり決めて、時間にメリハリをつけている人が多いのですね!

時間をしっかり区切ることで、毎日の勉強癖も自然とついてきますよ!
あなたもお気に入りのタイマーでしっかり時間を区切り、時間を無駄にすることがないようにしていきましょう!

SNSリテラシーだけは遵守すること!

リテラシーとは、ルールや規則を適切に理解し表現することです。SNSはとても便利でアカウントさえ取れば、誰でもすぐに始めることができます。

その反面、炎上や名誉棄損、ストーカー被害、詐欺被害などの事件に巻き込まれる可能性も大です。そうならないためにも、SNSのリテラシーを守ることが最重要になります。

勉強垢を取得する時には、個人が特定されないように注意することです。投稿の中にも、家の近くの場所や学校名など、絶対に個人が特定できそうな情報は入れてはいけません!

アカウントやユーザー名だけでなく、投稿する内容や写真、画像にも注意してくださいね!

まとめ

SNSやtwitterなどの勉強垢をうまく利用して、たくさんの勉強仲間を作っていきましょう!同じ年の人と同じ受験の悩みを共有することは、一生のうちその時にしか味わうことができません!

SNSは多くの人と交流させてくれますし、色々な人の考え方を学びながら情報交換をすることができます。またタイマーで時間を区切って毎日同じ時間に勉強癖をつけることは、時間を計画的に使える人になる第一歩になります。

これは学生時代だけでなく、社会人になっても必要なことです。SNSを有効活用し、モチベの高い学習を続け、志望校合格の切符を手にしてくださいね!

もしかしたら、勉強垢で共に頑張った仲間が大学の学部であなたのリアルな友達になるかも!?

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

 最高の学習環境を手に入れる →

■ 発寒南校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23