個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/
 / 最終更新日:

【夏休み】夏バテ防止におすすめ!札幌近郊のプールで遊べるオススメの施設をマナビバが紹介!

 「暑い夏は、プールで涼みたい!」と思っている人もいるでしょう。特に夏休みはプールで遊ぶ人が多いです。友達同士で遊んだり、夏休み明けの水泳学習に備えて、泳ぐ練習をしたり、家族でお出かけをしたり、その目的は様々です。

 今回は、運動施設レジャー施設に分けて、札幌近郊のプールがある施設を紹介します。

泳ぎの練習におススメ!プールがある運動施設を紹介!

 まず初めに紹介するのが、25mや50mのコースがある施設です。

 札幌市では、1つの区に1つの温水プールが設置されています。中央区・北区・南区については、市営温水プールがないため、他の公営・民営の温水プール事業者と連携し、「公的温水プール」と位置付けて、市民に一般開放を行っています。

 こちらでは、泳ぎの練習をすることができます。中学生以下は無料で利用することができます。中学生の場合は、生徒手帳を提示する必要があるので、利用する際は忘れずに持っていくようにしましょう。

 施設では、共通して、以下のルールがあります。行く前に確認しましょう。(公的プール・学校開放プールは以下の通りではありません。)

【必要なもの】

  • 水着
  • 水泳帽子
  • バスタオル
  • 靴袋(外靴を入れるもの)
  • (必要に応じて)ゴーグルや耳栓などの利用可。

※ビート板以外の水泳用品の貸出はありません。

※そのほか、利用できる泳補助具についてはこちらをご覧ください。

【利用方法】

学年利用について
小学2年生以下保護者同伴にて遊泳可能。
小学3年生保護者同伴または小学3年生以上の子どもとの複数利用にて単独で遊泳可能。
小学4年生以上
小学6年生以下
単独で幼児用プールを遊泳可能。
遊泳登録の許可者または、水面より肩が出る子どもは完泳コースも単独で利用可能。
中学生以上大プール・小プールともに単独で遊泳可能。

 中学生未満のお子様が保護者(満18歳以上)同伴にて遊泳される場合は、大プール・小プールを利用することができます。ただし、プール内では保護者も水着着用の上、お子さんから離れないようにしなければなりません。保護者1名につき同伴できるお子様の人数表は下記のとおりです。

大プール保護者1名につき2名まで
小プール保護者1名につき3名まで

【利用料金】

区分当日券
一般580円
高校生280円
高齢者(65歳以上)
※身分証明書の提示が必要
140円
中学生以下
※中学生は生徒手帳の提示が必要
無料

【利用時間】

午前10時~午後8時50分まで
中学生
午後6時50分まで※1
小学生
午後5時50分まで(4~10月)※1
午後4時50分まで(11~3月)※1
※1
中学生:保護者(18歳以上)の同伴もしくは迎えがあれば閉館まで利用可能。
小学生:保護者(18歳以上)の同伴があれば閉館まで利用可能。

白石温水プール

住所札幌市白石区平和通1丁目南2-5
電話011-846-0004
休館日第2月曜日(祝日の場合は第1月曜日)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
機械設備点検整備期間(12月中旬から下旬まで)
駐車場45台(うち身障者用2台)
利用時間午前10時~午後8時50分まで
中学生
午後6時50分まで※1
小学生
午後5時50分まで(4~10月)※1
午後4時50分まで(11~3月)※1
※1
中学生:保護者(18歳以上)の同伴もしくは迎えがあれば閉館まで利用可能。
小学生:保護者(18歳以上)の同伴があれば閉館まで利用可能。
設備一般用プール(大プール)
規模:25m×15m 水深:1.2mから1.3m
幼児用プール(小プール)
規模:15m×8m 水深:0.7mから0.8m
交通アクセス地下鉄東西線「白石」下車→7番出口から徒歩15分
中央バス「平和通1丁目」下車→徒歩2分
地図https://www.sapporo-sport.jp/wp-content/themes/shiroishi-p/images/map_l.png
ホームページ白石温水プール|一般財団法人札幌市スポーツ協会 (sapporo-sport.jp)

東温水プール

住所札幌市東区北16条東16丁目
電話011-785-6812
休館日第4月曜日(祝日の場合は第3月曜日)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
機械設備点検整備期間(12月中旬から下旬まで
駐車場44台(うち身障者用3台)
設備一般用プール(大プール)
規模:25m×15m 水深:1.2mから1.3m
・幼児用プール(小プール)
規模:15m×8m 水深:0.7mから0.8m
・ウォータースライダー
交通アクセス地下鉄東豊線「環状通東」下車→2番出口徒歩5分
地図https://www.sapporo-sport.jp/wp-content/themes/higashi-p/images/map_l.png
ホームページ東温水プール|一般財団法人札幌市スポーツ協会 (sapporo-sport.jp)

豊平公園温水プール

住所札幌市豊平区美園6条1丁目1
電話011-813-6556
休館日第3月曜日(祝日の場合は第4月曜日)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
機械設備点検整備期間(3月中旬から下旬まで)
駐車場21台
設備一般用プール(大プール)
規模:25m×15m 水深:1.1mから1.3m
・幼児用プール(小プール)
規模:15m×8m 水深:0.5mから0.65m
・多目的室
交通アクセス地下鉄東豊線「豊平公園」下車→3番出口徒歩5分
地図https://www.sapporo-sport.jp/wp-content/themes/toyohira-p/images/map_l.png
ホームページ豊平公園温水プール|一般財団法人札幌市スポーツ協会 (sapporo-sport.jp)

厚別温水プール

住所札幌市厚別区厚別中央2条6丁目3-1
電話011-896-1861
休館日第4月曜日(祝日の場合は第3月曜日)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
機械設備点検整備期間(3月中旬から下旬まで)
駐車場61台
設備一般用プール(大プール)
規模:25m×15m 水深:1.2mから1.3m
幼児用プール(小プール)
規模:15m×8m 水深:0.8m
多目的プール
規模:15m×6m 水深:1.0m
交通アクセス地下鉄東西線「新さっぽろ」下車→9番出口徒歩5分
地図https://www.sapporo-sport.jp/wp-content/themes/atsubetsu-p/images/map_l.png
ホームページ|厚別温水プール (sapporo-sport.jp)

平岸プール

住所札幌市豊平区平岸5条14丁目1-1
電話011-832-7529
休館日第1月曜日(祝日の場合は第2月曜日)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
機械設備点検整備期間(12月上旬から下旬まで)
駐車場100台(うち身障者用13台)
設備50mプール(大プール):日本水泳連盟公認
規模:50m×25m 水深:0mから3.0m可変床
25mプール(小プール):日本水泳連盟公認
規模:50m×13m 水深:0mから1.2m可変床
交通アクセス地下鉄南北線「南平岸」下車→徒歩7分
中央バス「平岸5条13丁目」下車→徒歩1分
地図https://www.sapporo-sport.jp/wp-content/themes/hiragishi-p/images/map_l.png
ホームページ平岸プール|一般財団法人札幌市スポーツ協会 (sapporo-sport.jp)

手稲曙温水プール

住所札幌市手稲区曙2条1丁目
電話011-683-0676
休館日第1月曜日(祝日の場合は第2月曜日)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
機械設備点検整備期間(3月中旬から下旬まで)
駐車場50台
設備一般用プール(大プール)
規模:25m×15m 水深:1.2mから1.3m
・幼児用プール(小プール)
規模:15m×8m 水深:0.7mから0.8m
交通アクセスJRバス「手稲区体育館前」下車→徒歩1分
地図https://www.sapporo-sport.jp/wp-content/themes/teine-p/images/map_l.png
ホームページ手稲曙温水プール|一般財団法人札幌市スポーツ協会 (sapporo-sport.jp)

清田温水プール

住所札幌市清田区平岡1条5丁目4-1
電話011-882-9500
休館日第2月曜日(祝日の場合は第1月曜日)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
機械設備点検整備期間(3月中旬)
駐車場140台(うち身障者用3台)
設備一般用プール(大プール)
規模:25m×15m 水深:1.2mから1.3m
・幼児用プール(小プール)
規模:15m×9m 水深:0.75mから0.8m
交通アクセス中央バス福97番、大67番「清田区体育館前」下車→徒歩2分
地図https://www.sapporo-sport.jp/wp-content/themes/kiyota-gym/images/map_l.png
ホームページ|清田区体育館温水プール (sapporo-sport.jp)

西温水プール

西区体育館温水プールは、保全工事のため、令和4年6月から令和5年3月までの期間休館の予定です。

住所札幌市西区発寒5条8丁目9-1
電話011-662-2149
休館日第3月曜日(祝日の場合は第4月曜日)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
機械設備点検整備期間(12月中旬から下旬まで)
駐車場150台(うち身障者用3台)
設備一般用プール(大プール)
規模:25m×15m 水深:1.2mから1.3m
・幼児用プール(小プール)
規模:15m×7m 水深:0.7mから0.8m
・ウォータースライダー
交通アクセス地下鉄東西線「宮の沢」下車→6番出口から徒歩6分
JR「発寒中央」下車→徒歩15分
地図https://www.sapporo-sport.jp/wp-content/themes/nishi-gym/images/map_l.png
ホームページ西区体育館・温水プール|一般財団法人札幌市スポーツ協会 (sapporo-sport.jp)

中央区公的温水プール(サンシャインスポーツクラブ)

 中央区においては、現在、サンシャインスポーツクラブ協力のもと、一般開放の実施、中学生以下の利用料金の無料化が行われています。

住所札幌市中央区南3条東2丁目1
電話011-221-3411
休館日無休(年末年始を除く)
駐車場50台:ビルの北側(有料:20分 ¥100~)
利用時間・3歳~中学生
月~金:午後2時~午後9時
土日祝:午前11時~午後9時
※土日祝の受付は午後7時30分まで
・高校生~
全日:午前11時~午後9時
※土日祝の受付は午後7時30分まで
利用方法小学3年生以下は、保護者の同伴遊泳が必要。
小学4年生以上及び、サンシャインスポーツクラブ進級階級11級以上なら、保護者の同伴遊泳なく、利用可能。
利用料金中学生以下:無料
  高校生:550円
   大人:770円
65歳以上:550円
設備スイミングプール
規模:25m×7コース 水深:1.3m
交通アクセス地下鉄「大通」下車→35番出口から徒歩5分
地下鉄東豊線「豊水すすきの」下車→1番出口から徒歩3分
地図サンシャイン スポーツクラブ【公式】|札幌市のスポーツジム/スイミングスクール (sunshine-sc.com)
ホームページプール自由遊泳無料! (sunshine-sc.com)

北区公的温水プール

 北区においては、現在、財団法人札幌勤労者職業福祉センターが運営する「札幌サンプラザ」を、公的温水プールとしています。

住所札幌市北区北24条西5丁目
電話011-758-3124
休館日年末年始
毎年5月末の3日間程度(法定点検)
駐車場203台(有料)
プール利用者は2時間まで130円
2時間を超えると1時間につき330円
利用時間月~金曜日:午前10時~午後4時  午後6時~9時
  土曜日:午前12時~午後7時
  日曜日:午前10時~午後7時
利用方法小学校2年生以下の子どもは、保護者(18歳以上)の方の同伴遊泳が必要。
子どもだけでプールへ入場する時は、「小学校3年生以上、2名以上のグ ループ」の場合のみ、遊泳可能。
利用料金中学生以下:無料
  高校生:300円
   大人:600円
65歳以上:150円
設備温水プール
規模:25m×7コース 水深:1.0m
交通アクセス地下鉄南北線「北24条」で下車→1番出口徒歩3分
地図札幌サンプラザ|アクセスマップ (s-sunplaza.or.jp)
ホームページプール 札幌サンプラザ|札幌市北区 公共の宿 プール 水泳 教室 スイミングスクール (s-sunplaza.or.jp)

南区公的温水プール

 南区においては、現在、北海道青少年会館コンパスの協力のもと、一般開放の実施、中学生以下の利用料金の無料化が行われています。

住所札幌市南区真駒内柏丘7丁目8-1
電話011-584-7555
休館日毎週月曜日
その他、北海道青少年会館コンパスが定めた日→月ごとのプールカレンダー
駐車場150台
利用時間火~木:午前9時~午後2時45分
  土:午前9時~午後0時45分 午後4時30分~午後6時45分
  日:午前9時~午後5時45分
※スイミングスクール休講日は全日一般遊泳が利用可能。イベントや団体利用等がある場合には遊泳時間の変更の場合あり。→月ごとのプールカレンダー
※保護者(成人)の同伴がない小学生は17時・中学生は18時退館。
利用方法未就学児は保護者(成人)の同伴遊泳が必要。保護者1人につき幼児2名まで。
利用料金中学生以下:無料
  高校生:292円
   大人:607円
65歳以上:146円
設備一般用
規模:25m×5コース 水深:1.15m
児童用・歩行用
規模:25m×2コース 水深:0.86m
幼児用
規模:15m×5m 水深:0.5m~0.65m
交通アクセス地下鉄南北線「真駒内」→じょうてつバス乗車(15番乗り場)南84「青少年会館前」で下車(約8分)→徒歩1分
地図施設案内|北海道青少年会館Compass(コンパス/札幌)【公式】|札幌市南区の宿泊・レストラン・ホール・会議室・プール (hs-compass.com)
ホームページpool.pdf (hs-compass.com)

学校開放プール

 小学校のプールでは、「学校開放」が行われています。

 学校開放とは、学校の体育館やプールなどの施設を市民が使えるよう、一般に開放することです。

 各開放校のPTA父母の会が管理運営を行っています。利用方法は以下の通りです。

  • 申し込みは不要。当日会場で利用を受け付ける。
  • 利用対象は「小学生と付添いのいる幼児」のみ。
  • 利用料は無料。
  • プール開放の実施時期は、7、8月の土・日曜日。実施日時は各開放校で異なる。詳しい日時の確認は、各学校もしくは、「一般財団法人札幌市スポーツ協会(電話011-530-5905)」に問い合わせる。

水遊びにおススメ!プールがあるレジャー施設を紹介!

 次に紹介するのは、流れるプールやウォータースライダーなど水遊びができるレジャー施設を紹介します。家族で夏休みの思い出に訪れるのもいいですね。

ていねプール

 手稲稲積公園(ていねいなづみこうえん)の中にある、敷地面積60,000㎡の道内最大級の屋外プール。夏季限定で期間中は約10万人もの人々が利用する。中央の流水プールは水深1m、全長は250mほど。他にも、次々と波が押し寄せるビッグウェーブに、高さ8.3mと6.6mの2つの直線滑り台があるウォーターフォールなど、趣向を凝らした7種類のプールがある。施設内には、レジャーシートや日よけ用のサンシェードテントの持ち込みが可能で、お弁当をひろげる親子連れの姿も。軽食やラーメンなどを食べられる大食堂や売店もある。

札幌観光協会ホームページより
住所札幌市手稲区前田1条5丁目
電話011-682-6588
休館日なし
駐車場駐車台数800台(有料)
普通車:500円
大型車(バス・大型特殊自動車を含む):1,000円
利用時間午前9時30分~午後4時30分
利用料金    大人:1,000円
   高校生:500円 (学生証の提示が必要。)
 小・中学生:390円 (中学生は生徒手帳の提示が必要。)
65歳以上の方:390円 (年齢がわかるものを提示して下さい。)
交通アクセス●JRの場合
稲積公園駅から徒歩5分
●バスの場合
地下鉄東西線「宮の沢」→JR北海道バス(6番乗り場)宮49-1/宮79-1「ていねプール経由手稲駅北口行乗車→「ていねプール」で下車(約19分)
ホームページていねプール (北海道札幌市) オフィシャルサイト (teine-pool.jp)

シャトレーゼガトーキングダムサッポロ

 プールデビューに最適な幼児プールから、リゾート感満点のリラックスプール、広々としたジャンボプールまで、水の楽園と呼ぶに相応しい 広大で多彩なプールがお客様をお待ちしております。もちろん、スリル満点のウォータースライダーも大人気。温水プールなので、冬でもあたたか。さらに、夏には屋外プールもオープン。イルカから吹き出る水しぶきの中で、おもいっきり楽しめます!

ガトーキングダムホームページより
住所北海道札幌市北区東茨戸132
電話011-773-3311
休館日なし
利用時間プール:午前10時~午後9時
※最終入場は午後8時30分
利用料金●プール&温泉1日コース
  中学生以上:2000円~3100円
  65歳以上:1900円~3000円
    小学生:1000円~1200円
3才~未就学児:300円
※期間や平日・土日祝で料金が異なります。詳しくはホームページをご覧ください。
交通アクセス●車の場合
新千歳空港から約60分(道央自動車道:千歳I.C.より~札樽自動車道:札幌北I.C.経由)
JR札幌駅から約30分
地下鉄南北線麻生(あさぶ)駅から約20分
丘珠空港から約20分
●JRの場合
JR新千歳空港駅から快速エアポート(15分毎運行)で札幌駅まで約37分。
札幌駅北口団体バス乗り場より無料シャトルバスで約40分。
●シャトルバスの場合
札幌駅北口と地下鉄麻生駅(第一生命)から無料シャトルバスで約40分。
シャトルバスの時刻表や乗り場は、ホームページをご覧ください。
アクセス|シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ (gateauxkingdom.com)
ホームページプール・温泉|シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ (gateauxkingdom.com)

定山渓ビューホテル 水の王国ラグーン

 道内最大級の総面積4,000m2のウォーターアミューズメントと。

 常夏の屋内温水アミューズメント「水の王国・ラグーン」。

 スプラッシュリバーや波が押し寄せるウェーブプール、流れるプール、ママとベビーも安心して遊べる子供専用プール「パルパル」など、小さいお子様から大人まで楽しめる多彩なスケールの施設で、
遊び心をグレイトにときめかせてください。

定山渓ビューホテルホームページより

住所北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目
電話011-598-3339
利用時間<宿泊の方>
全日 14:00~21:00
※時間は変更となる場合があります。
※14時のチェックインを終えた人から、随時ご利用可能。
※宿泊当日のチェックイン前・チェックアウト後の利用については ホームページをご確認ください。
※平日は「流れるプール」「パレットピア号」「こどもプールパルパル」エリアのみの営業となります。

<日帰りの方>
  平日:午後 2時~午後9時
土日祝日:午前10時~午後9時
利用料金 宿泊の方:14時から無料
日帰りの方:平日 大人1,500円、3歳~小学生1,000円
      休日 大人2,000円、3歳~小学生1,500円
交通アクセスアクセス | 北海道定山渓温泉・定山渓ビューホテル公式サイト【ベストレート保証】 (jozankeiview.com)
ホームページプール | 北海道定山渓温泉・定山渓ビューホテル公式サイト【ベストレート保証】 (jozankeiview.com)

洞爺サンパレスリゾート&スパ

 お子様から大人まで楽しめるウォーターアミューズメントを完備しております。造波プールやウォータースライダーなどスリル満点なアクティブゾーン、常夏の南国リゾートをイメージした“南国アイランド”、楽しい遊具がいっぱいのキッズランドの3つのプールが広がります。

洞爺サンパレスホームページより

住所北海道有珠郡壮瞥町字洞爺湖温泉7-1
電話0142-75-1111
利用時間<宿泊の方>
14:00~20:00

<日帰りの方>
10:00~15:00(受付/14:00迄)
利用料金<宿泊の方>
無料(宿泊当日14:00以降、利用可能)

<日帰りの方>
土・日・祝・春・夏・冬休み(大浴場・プール利用可):大人2,000円、3歳~小学生1,500円
※平日は、日帰りの方はプールが利用できません。
交通アクセスアクセス | 北海道洞爺湖温泉・洞爺サンパレスリゾート&スパ 公式サイト (toyasunpalace.co.jp)
ホームページプール | 北海道洞爺湖温泉・洞爺サンパレスリゾート&スパ 公式サイト (toyasunpalace.co.jp)

まとめ

 このように、札幌近郊でプールがある施設はたくさんあります。特に、市営プールは中学生以下が無料なのはとても嬉しいことですね。夏休みは暑さから家で過ごすことも多く、運動不足にもなりやすいです。プールで涼みながら、運動をするのもいいかもしれませんね。

 プールで遊ぶ際には、

  • 準備運動をする。
  • こまめに休憩と水分補給をする。
  • 飛び込みや、プールサイドを走る等危険なことはしない。

といったことを守り、楽しく安全に遊びましょう。夏休みの良い思い出の1つとなるといいですね。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

札幌で最高の学習環境を手に入れる →

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

■ 発寒校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校(琴似)

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23

■ 宮の沢校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒063-0828 札幌市西区発寒8条10丁目3-20

■ 南郷18丁目駅前校

フリーダイヤル:0120-552-540
(受付時間/9:00~22:00)

住所:〒003-0023 札幌市白石区南郷18丁目北7−17