011-213-7756

函館工業高等専門学校

  • カウンセラーのアイコン

    カウンセラー

  • 寮のアイコン

  • 携帯持込可のアイコン

    携帯持込可

  • 購買のアイコン

    購買

  • 食堂のアイコン

    食堂

概要

校風
進学も就職も希望を実現
定員
200名
コース
本科 生産システム工学科、物質環境工学科、社会基盤工学科
専攻科 生産システム工学専攻、物質環境工学専攻、社会基盤工学専攻
住所
北海道 函館市 戸倉町14-1
最寄り
函館市電2・5系統 湯の川
男女比
男女 8:2
単位制or学年制
学年制
施設・設備
体育館、図書室、福祉施設、武道場、実習工場、地域共同テクノセンター、創造工房
制服

私服

特色

魅力
高度な先端技術に対応できる技術者を養成するための充実した施設設備と優秀なスタッフ
特に力を入れていること
公開講座や出前講座など
行事
体育祭、高専祭、スポーツ大会、工場見学旅行

部活

部活
  • 【運動部】
    陸上競技部、卓球部、柔道部、剣道部、硬式野球部、バドミントン部、アーチェリー部、テニス部、サッカー愛好会、ラグビー部、空手道部、水泳部、男子・女子バスケットボール部、男子・女子バレーボール部、ソフトテニス部、ハンドボール部、ダンス愛好会、自転車競技愛好会、ソーラーカヌー愛好会
  • 【文化部】
    吹奏楽部、軽音楽部、将棋部、ロボット研究会、魚を釣って食べる会、演劇愛好会、革細工愛好会、ゲームプログラミング研究会、お茶研究会、料理愛好会、NIFA (Novelty Innovation Frontier Association)、プログラミング研究会、プロコン研究会、創作愛好会、Raspberry Pi愛好会、HAKODATE International Exchange Club、文化研究会、アナログゲーム愛好会、プロコン研究会、音楽研究会、天文部、蘚苔類学部、ダンス愛好会、ボランティアサポート、写真を撮って飾る会、ボルダリング愛好会、サッカー愛好会、人工知能研究会、映像制作研究会、次世代デザイン研究会、函館を盛り上げる会、折紙愛好会
  • 【外局】
    学生会・体育局、新聞局、応援団、文化局

コース説明・年次ごとの動き

1年 2年 3年 4年 5年
生産システム工学科 生産システム工学科 生産システム工学科 生産システム工学科 生産システム工学科
物質環境工学科 物質環境工学科 物質環境工学科 物質環境工学科 物質環境工学科
社会基盤工学科 社会基盤工学科 社会基盤工学科 社会基盤工学科 社会基盤工学科
1年 総合科
2年 総合科
3年 総合科
学校指定模試・講習会有無
各種資格試験など
土日・長期休暇有無
土曜日授業なし、長期休暇あり

進路・進学実績

進学実績の割合グラフ

  • 豊橋技術科学大:8人

  • 北海道大:6人

  • 長岡技術科学大:5人

  • はこだて未来大:3人

  • 室蘭工業大:2人

  • その他:7人

入試情報

試験内容(科目・面接・
内申書と当日点の割合)
  • ①国数英理社の学力テスト
  • ②個人調査票または面接
裁量問題・傾斜配点教科
推薦
  • 詳細は要問い合わせ

同レベルの高校とコース

同レベルの高校とコース
滝川高等学校、苫小牧工業高等専門学校、旭川実業高等学校、旭川北高等学校、北見北斗高等学校、北海道札幌月寒高等学校

学費・特待生・奨学金制度

学費
入学金 120,000円(入学金84,600円、諸納付金2,200円、教材等経費約31,000円)
特待生・奨学金制度
奨学金制度あり

【道コンSS・ランク】 

生産システム工学科【53点・Dランク】物質環境工学科【52点・Dランク/53点・Cランク】社会基盤工学科【54点・Cランク】

今決断すれば
過去最高の自分を手に入れることができる。
決めるのは、キミだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*がついている欄は必須項目です。

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

 最高の学習環境を手に入れる →

■ 発寒南校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23