個別指導塾 マナビバ
通い放題 × プロ講師 × 小中高一貫指導\できないキミは、もういない/

【受験に役立つ 英語のコツ】和訳問題の良い解き方!(中学・高校生向け)

英語の意味はわかるけれど、和訳問題になると苦手と感じている人も多いのではないでしょうか。

英文和訳問題の解き方はコツさえ掴めば簡単に解くことができるので、受験の得点源にするようにしましょう。

そこで、高校受験・大学受験に役立つ英文和訳問題の解き方のコツを紹介するので、ぜひ学習に役立ていただければと思います。

英文和訳問題のおすすめの解き方

ポイント

英文和訳問題の解く時のおすすめの手順を紹介します。

1.英文の中の句・節を把握する
2.S(主語)V(動詞)O(目的語)C(補語)M(副詞)を把握する
3.文のパターン
4.文脈から英単語の意味を判断する
5.訳を自然な日本語にする

それでは手順を1つずつ説明していきます。

文章の形を把握する

1.英文の中の句・節を見抜く。
2.S(主語)V(動詞)O(目的語)C(補語)M(副詞)を見抜く。
3.文のパターンを理解する。

英文和訳の最初の3つの手順である上記3つを解説します。

英語の文は、主語(S)、動詞(V)、目的語(O)、補語(C)、副詞(M)の5つの要素で構成されています。

そして英文は副詞を除いた要素の構成によって、文型と言われる5つのパターンに分類することができます。

  • 第一文型「SV」  (Sは~する)
  • 第二文型「SVC」 (SはCである[になる、など])
  • 第三文型「SVO 」 (SはOを~する)
  • 第四文型「SVOO」 (SはO[人]にO[物]を~する)
  • 第五文型「SVOC」  (SはOをCにする[Cをあげる、など])

英文を訳す際は英文の中の主語(S)、動詞(V)、目的語(O)、補語(C)、副詞(M)を見抜き、どの文型であるかを把握する必要があります。

例えば「You look sad today.」という英文は、以下のように要素から成り立っています。

You / look / sad / today.
S  /  V  / O  /  M

つまり、この英文のパターンはSVOという第三文型であることがわかります。

実際には、それぞれの要素が1語ではなく2語以上や1文といった具合に長い英文を和訳するような問題が出題されるでしょう。

その場合は、しっかりと文中の句・節を見抜き、それぞれがどのような要素になっているのかを見抜きましょう。

文脈から英単語の意味を判断する

4.文脈から英単語の意味を判断する

次の手順は英単語の意味を判断するという行程です。

英単語は、幅広い意味を持っていますが、リアリティ、文脈からそれぞれの英単語が持つ意味の中で、どの意味として使われているかを見抜く必要があります。

訳を自然な日本語にする

5.訳を自然な日本語にする

普通に英文をそのまま訳してしまうと、不自然な日本語文章ができてしまいます。

例えば以下の英文の場合をみてみましょう。

This picture makes us happy.

「この写真は私たちに幸せを感じさせる。」

という訳をすると、自然な日本語とはいえない不自然な文章になっていますね。そこで、自然な日本語になるように意識をして訳してみると、以下の通りです。

「この写真を見ると幸せな気持ちになる。」

英文和訳問題は英語を自然な日本語に訳すということが求められているので、日常的に使っている、使われているような日本語の文章になるようにしましょう。

まとめ

英文和訳のおすすめの手順は以下の通り。

1.英文の中の句・節を把握する
2.S(主語)V(動詞)O(目的語)C(補語)M(副詞)を把握する
3.文のパターン
4.文脈から英単語の意味を判断する
5.訳を自然な日本語にする

最後の自然な日本語になるようにするためには、多少ニュアンスが異なっても意味が同じで自然な日本語になるようにすれば良いので、英文にこだわりすぎないのがコツです。

函館ラ・サール
札幌国際情報
とわの森三愛
北海学園札幌
東海大学付属
北星学園女子
札幌龍谷学園

成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団成績をあげたい、志望校に合格したい、そんなキミの応援団

最高の学習環境を手に入れる →

■ 発寒南校

電話:011-213-7756
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0825 札幌市西区発寒5条4丁目1番48号

■ 札幌西本部校

電話:011-688-6102
(受付時間/15:00~22:00)

住所:〒063-0812 札幌市西区琴似2条6丁目1−23